ゲーム

2015年1月 2日 (金)

幻神神域で年が明けてしまいました・・・・

皆様2015年、明けましておめでとうございます!
結局二ヵ月ぶりの更新が新年の挨拶となってしまいました・・・・・どうよ?これ。
昨年は74式製作以降、モチベが急低下!モデラーとは最早呼べないと言える
程のグダグタぶりでして、作りかけのジムカスタムも完全放置。
一応チマチマとはやってたんだけど、どうにも手が進まないので暫く休業しよう
と思い12月以降は模型製作には一切係わってません・・・・
とりあえず2月頃まで休業すると思いますので、新作待ってくれてた方(いるのか?)
には謝罪させて頂きます。

でっ、休業してる間はネトゲの「幻神神域」をずっとプレイしてましたので今回は
その話を少しばかりしようかなと。
私が使ってるPCは一般的なスリムタイプのデスクトップなので正直オンラインを
プレイするのにはスペックがギリギリでなんです。
ゲームがアップデートされてIDや職種が増えるたびにメモリー容量不足で途中で
強制停止しちゃう事が出てきたのでメモリーを4Gから8Gに増設しました。
(オンラインやるにはこれ位のメモリー容量が必要です)
それと外付けの500GのHDを購入してゲームデータをそちらに移しました。
ゲームは常に読み書きを繰り返しているのでCドライブに入れてるとOSと同時に
読み書きしてる事になって効率が悪いんですよねぇ。
USB3.0でTurboPCを使って伝達効率を上げてます。(外付けの場合これは必須!)
CPUは・・・・・これはどうしょうもないので・・・はい。

そのゲームの進行状態は・・・・正直停滞してます(涙)
というのもこのゲーム、あちこちで書かれてたようにLV60まではサクサクと進行
するんだけど、それ以降急激に敷居が高くなっちゃいます。
前のクエストではボス戦楽勝だったのに次のクエに行くと雑魚敵にさえ瞬殺されて
しまう程で、EXPも資金も膨大な数値が必要なのに殆ど貯まらない状態・・・・・・・
究極のマゾゲーと化してしまって、途中で止める方は大抵ここで退場ですね。
私も最初は「なんだこれ?」って思ってしまいましたけど、ギルドの方々やフレと
ワイワイやってると気分転換にもなるので楽しくやってます。
(戦闘では完全にお荷物・・・というか他のメンバー強すぎ!)
基本MMORPGは多人数参加型のゲームなんで一人で延々とやってるよりは
他の方と一緒にプレイして楽しむ法がいいんでしょうね。
なので現在は、とにかくLV70が目標(現在LV68間近)
それと、PT戦で貢献出来なくても地雷になる事だけは避けられる程度に強化
する事が目標!

まぁ、殆ど身内PTなんで、床ペロ(死ぬ事)しちゃっても「気にしなくていいですよ」
なんて言ってくれますけど、やっぱ気になりますから・・・・・
これが野良PT(ソロプレイヤーの寄せ集め)だと、すぐに罵られたり強制BAN
(PTから強制的に除外される事)される事も珍しくありません。
私はまだそういった経験はありませんが野良PTに参加してる時にそういう目に
合ってるプレイヤーさんがいた事が数回あります。
そういうのみると「なんだこの募集主は!あんたは神か?」って気分になって
楽しめなくなるのでそれ以降はその方とはPT組まないようにしてます。
他のオンラインは知らないですけど、こういったマナーというか品位の低さは
このゲームは特に酷いらしいですね、コミュ度が低いというか・・・
(ゲーム評価サイトでもよく書かれてます)
ギルメンやフレからも「注意した方がいいですよ」と言われてるのでPT入る時
に「強くないけどいいですか?」と聞いてから入るようにしてます。
(これ、プレイヤーとしてはヒジョ~に情けないですけど・・・・・)
募集制限かけてるとこには行かないようにしてますので「気にしなくていいです」
とか「一緒に頑張りましょう」ってという好意的なのは半分位かな?
これが多いか少ないかはわかりませんけどね。

とまぁ、色々とグダグタと書いてきましたが、今回オンラインゲームっていう
世界に入ってみて感じた事・・・「ネトゲプレイヤー、怖ぇ~」。
リアルでもあれだけの態度が取れる方々の集まりなら凄い世界ですが・・・・
でもまぁ、そんな方もいるからこそ面白いのかもしれませんけどね。
(すぐ飽きるかな?と思って始めたけどハマってますから)

という事で今回はゲーム・ネタで新年を始めさせてもらいました。
模型が休業状態なので次回もゲームネタになりますが・・・・・・・・(多分)
あれっ?このブログのタイトル「ホビーフィールド」じゃなかったっけ?
なんてツッコミは勘弁して下さい・・・・・・自覚はありますから・・・

では、今回はこの辺で!
今年一年が皆様にとって良い年になるようにお祈り致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

幻想神域

皆様、お久しぶりでございます!
いや~のんびりしてたら、いつの間にやら前回の更新から二か月近くも
経ってたんですねぇ。
さぞかし模型製作の方も進んだろうと思ってます?
ところがどっこい!殆ど休止状態に近いというか、週に30分程度の製作ペース
ですので頭と胴体の工作が終わってるだけという、ていたらくです・・・・・・
まぁ、テンション最低状態なのでボチボチとやります。

ブログの方は更新記事はあったんだけど、実はPCが壊れちゃいまして暫くネット
から遠ざかってまして、先月末から復帰したって訳です。
なので最近夢中になってるオンラインゲーム「幻想神域」も暫く中断してました。
前回の記事で少しだけ紹介しましたので今回はちょっとだけその話題を・・・

このゲーム、開発元は台湾の会社でして1年前に日本版が発表されたそうです。
なのでグラフィックというか登場キャラのデザインもなんとなく国内開発とは違った
雰囲気が漂ってるような気がします。
Snapshot_20141011_214311
こちらが、そのゲーム画面。
これは私が使用しているキャラですがアバターなんかはフツーに手に入るモノ
しか装備してませんので似たようなキャラがゴロゴロいたりします。
まぁ、キャラデザは色々と変えられる訳ですけど人数が多いと当然同じような
キャラも出てくる訳でして・・・・・・
あっ、騎乗しているユニコーンは課金して手に入れました。(3000円程かかった)
通常だとダチョウみたいな動物なんですけど移動時に頻繁に騎乗するので
出来たらカッコイイのがいいなぁ・・・・なんて思ってましたから。
ホントは白いのがほしかったんだけど購入システムが「中に入ってる品物は下記の
中からランダムに決定」というBOX形式なので運任せみたいな所ありますからねぇ。

画面中のキャラ名とか所属ギルド、あとチャット欄のネーム部分は一応加工処理
させてもらってます。

最近流行の3Dゲームではなくてオーソドックスな2D画面だけど結構綺麗です。
アニメチックRPGというだけあってキャラは全員アニメ風のデザインですが
これも人気のひとつになってるんでしょうねぇ。

ゲーム自体はクエストと戦闘をこなしていくというシンプルなものですけど
個人的にはゲームパッドが使用できないのが少しツライ・・・・・
当然キーボードとマウスによって操作する訳でして、ブラインドタッチが出来る
のと出来ないのではキャラの動きが大きく変わってしまいます。
まぁ、それ程アクション性が求められるって事もないんだけど、攻撃回避とか
必要なので前者と後者では動きが全く違いますからねぇ・・・・
ちなみに私は出来ません・・・・・・

あと、ゲーム内マネーが貯まりにくくて万年金欠病・・・・・
通常のゲームみたいにモンスター狩って資金を増やすって手法が使えないので
クエスト消化とかID周回で稼ぐか、オークションに出品するといった方法しかない
ので非常に作業間が強くなってしまうんです。
いっそ課金した金額がそのままゲーム内マネーに反映できるようなシステムが
あればいいのに・・・・・なんて思ってしまいますがゲームバランス的にそれも
どうかな?と思う面もありますからねぇ。

それにしても、今回オンラインゲームってのを初めてやってみたんだけど
一部の熟練プレイヤー・・・・・・こえぇ~・・・・
なんかゲームに命かけてるというか「ここはオレの世界!邪魔するな」みたいな
態度とってるプレイヤーがいます。
初心者や不慣れなプレイヤーに対して「邪魔者」とか「消えろ」みたいな事を
チャットで当然のように発言する方も多いみたいです。
幸い私は今までそういったプレイヤーとPT組んだ事はなく、こっちが迷惑かけても
「気にしないでくださいね」と言ってくれたり、逆に色々とアドバイスしてくれる様な
親切なプレイヤーさんが多かったので楽しくプレイ出来てます。
(たまにアイテムくれたりもします)

オンラインゲームって色々あるけど、みんなこんな感じなんですかねぇ。
ゲームなんだからみんな楽しくやればいいじゃん!なんて思いますけど
「楽しく」の基準がそれぞれ違うと思うし、MMO形式の多人数参加型ゲームだと
よけいに難しいのかなぁ?
要は各自のモラルやマナーだけの問題だと思うんですけど・・・・・・

という感じで色々とありますけど、「幻想神域」ドップリと楽しんでます!
(このせいでよけいに模型から遠ざかってるような気も・・・・・あれっ?)

では、今回はこの辺で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

久し振りにハマってます

いや~、ここんとこ久々にドップリとハマってしまってます!
えっ?何にハマってるかって?
まぁ、私がハマるような事なんて決まってるというか何と無く分かると思いますけど
実はゲームなんですよねぇ。
PS3を起動させたのはホント久し振りなんだけど最近は家に帰ると毎日プレイしてて
半引きこもり状態になってたりしてます。(不健康ですよねぇ・・・・・)

でっ、そのハマってるゲームってのはこちら。
Img_0867
バンダイナムコのテイルズシリーズ最新作「テイルズ・オブ・エクシリア」
このシリーズ、かなりお気に入りでして、ほぼ゛全作プレイしてます。
ダンジョンRPGとかは好きじゃないので「なりきりダンジョン」系なんかは手を出して
いないんですけど、それ以外は大体遊んでますね。
テイルズシリーズのキャラデザは主に藤島康介、いのまたむつみの両名が交互に
担当してて、たまに違うデザイナーが担当してるって感じなんだけど、この作品は
15周年記念という事もあってか、両方がキャラ別に担当されてるみたいです。
テイルズのシリーズ中で一番好きなのは「シンフォニア」と「ファンタジア」。
どちらもかなり以前の作品だけど、今プレイしても十分に楽しめます。
反対に残念なのは「リバース」・・・・・戦闘システムに馴染めず途中放棄でした。

私は基本的にRPGは好きなんですけど例外もありまして、
「装備や道具の値段が高いのに得られる資金が少なくて資金が貯まらない」
「難度の割りに獲得経験値が少なくて中々LVアップ出来ない」
この2つの要素があるゲームはいくらストーリーが良くてもパスですね。
私はゲーマーという程のゲーム好きでもないのでサクッとプレイ出来るRPGの方が
性に合ってるみたいです。
(テイルズにもこれに該当するような作品もありますけど・・・・・・)
ちなみにテイルズ以外では「ワイルドアームズ」「ゼノサーガ」「アルトネリコ」の
シリーズがお気に入りです。
人気のFFシリーズは7までは良かったんだけど、それ以降はゲームじゃなくて
CG映画みたいな雰囲気になったのでパス。
DQシリーズも人気作だけどキャラが全員ゾロゾロと付いて回る移動画面がどうにも
キライで、こちらもパスしてます。

とまぁ、そんな感じで最近は、ずっとゲームやってます。
あっ、デル公の製作もちゃんとやってますよ(ペース落ちてるけど・・・・・・)
残ってるのは本体の基本工作だけなんで特に紹介する程の事も無いんだけど
次の更新で状況報告みたいにしようとは思ってます。

あと、模型関連のネタとして、先週こんなキットを買いました。
Img_0868
Img_0870
「太陽の牙ダグラム」のコレクターBOXです。
放送当時はかなり熱中して見てまして、現在でもかなり好きなアニメです。
TV放送30周年記念という事で昔に発売されたミニサイズキットの復刻版を全10種を
BOXにしたものでして懐かしくて買ってしまいました。
サイズが1/144と1/200なのでかなり小さいキットなんですけどね。
(ダグラムは全高が9メートルクラスなんで大体想像出来るかと・・・)
作るつもりは今の所は無いので完全なコレクションです。

この調子で他のキットも再販してくんねぇかなぁ・・・・出たら絶対買うのに・・・・・
バイファムも再販されるので堂友社さんもここはひとつがんばってほしいところです。
バイファムの再販キットはとりあえず2体程AVIXさんに確保を頼んでますが入荷するか
どうかは・・・・・・(バンダイお得意のセット売りだと頼むのも気が引けるしねぇ・・・)
あっ、そういえば、みりんさんが次回作にバイファムの製作をされるみたいでして
プログの方でもアップされてますが個人的にも大好きな機体なんで今から超楽しみに
しています。
私もキットは確保してたので「いつかは作る!」と思ってたら先越されちゃた・・・・・
(みりんさんの後だとヒジョーに作り辛いので、ほとぼりが冷めた頃にコソッと作ろう)

という事でテイルズが待ってるので今回はこの辺で!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

今頃続編が発売された

皆さん、こんにちは!今年もいよいよ残り6日となりましたねぇ。
年賀状も書いたし、家の掃除も・・・・・・こっちはボチボチと・・・・
仕事の方も最後の追い込み!最後の方は少しゆっくり出来るかな?なんて事を
思ってたんだけど結局最終日までフル稼働状態ですね。
まぁ、とにかく年末に向けて公私共に皆さん大変でしょうけど、がんばりましょー!

前回の記事に書いてたmineさん主催の「旧コン」なんですが締切りが3月末という
事なのでなんとか参加出来そうなんで、がんばってみようと思います。
受付は来年からですけど、はるかさんのプログに詳細が書かれてるので興味のある方
はブログを覗いてみて下さい。(リンク集からリンクできますよ)
そんな訳なんで、現在は取り急ぎ妖精さん2号機(フェアリオン・タイプGの事です)を
取り急ぎ製作中!
特に手も加えずにほぼ素組みなんである程度進んでから記事にしようかな?と思って
ますので今回はパスです。
というかタイプSの製作と一緒なんでどうして記事にしようかと・・・・・・

という事で今回はゲームなんかの話をば!

先日、久し振りにPSPの新作ゲームを購入しました。
Img_0694
「The 3rd Birthday」
タイトルは変わっていますが何年も前にPSで発売された「パラサイト・イブ」シリーズの
3作目なんですよね。
1、2共にプレイして「3作目でないかなぁ」なんて思ってると今頃発売されました。
2が発売されたのって1999年だから、10年以上経ってるんですね。

最初の1はゲーム自体は面白かったんだけど武器のカスタマイズ・システムが個人的
に、どうも好きになれなかったんだよねぇ・・・・・
所持武器に色々な特性を付加できるようになってたんだけど、これが結構無茶ぶりで
特性の組み合わせによっては散弾式のグレネード、つまりショットガンの散弾を
グレネード弾にしたようなとんでもな武器が簡単に作れたりしたような・・・・
昔の事なんでハッキリとは覚えてないけど確かそんなシステムがどうも好きでは
無かったような記憶がある。

2の方は・・・・・これはもう正直メッチャ、ハマってました!
もうね、かなりやりこんでしまいまして、自分でプレイするだけでは飽き足らずに知人に
薦めて無理やりプレイさせたりなんていう布教活動までやってた。
(勧めた方々は、ほぼ全員同様の中毒にかかってました)
現在でもたまにプレイする時があるんだけど最近の高画質TVでPSを再生すると
ドットが荒いのが目立って少し見難いんですね。
それと私はPSソフトをプレイする時はハードもPSを使用してるんだけど流石に
そろそろヤバイかな?なんて時もある。(がんばれPS!)

という事で待望の3作目!正月休みにでもジックリプレイしようと思ってます。
まだあまりプレイしてないので内容の方はともかく、少し注文を言わせてもらえるなら
ハードはPSPじゃなくてPS3、もしくはPS2で発売してほしかったなぁ。
あと、主人公の「アヤ・ブレア」のCVが坂本真綾さんなんだけど・・・・・・・
正直イメージが違う!というか声が優しすぎるんですよねぇ。
前作からのイメージだと結構クールなイメージがあるんだけどなぁ。
まぁ、声のイメージなんてのは各々の個人的な好みなんでしょうけど。

という事で今回は待望のゲームが発売されたって事でゲームネタでした。

今年はあと1回更新するつもりなんで年越しの挨拶はその時にでも。
妖精さん2号も少しアップしときますね。(たぶん・・・)

では、今回はこの辺で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

萌え萌え~・・・でも痛い!

え~のっけから変なタイトルでスンマセン・・・・
実は以前から腰に抱えてた爆弾が少し破裂してしまいまして
ここ数日寝込んじゃいました・・・・・
今日は少しマシになってきて一応普通に歩く程度には回復して
ますが、なんかまだ少し痛みはあるし足が少し痺れてます。
病院に行っても言われる事は毎回同じですしシップくれるだけ
なので安静にしてるしかないんですよねぇ、これが・・

でっ布団の上にずっと寝っ転がってるだけでなんもできん!
体調が悪い訳じゃないので精神的には元気そのものなので
結果「暇っ!」って事になるんです。
ですので寝込んでる間ずっとこんなゲームをしてました。
Img_0379_2
「萌え萌え2次大戦(略)2」ってゲームです。
(ちなみに最後の2はツゥではなくチューと呼ぶ!)
普段こういったゲームはしないのでどうかなぁと思ってたんですが
これが結構というか、かなりはまった!

第2次世界大戦を舞台にしたアドベンチャーシュミレーション
なんですけど登場人物(?)は御覧のとおり全員美少女ばっか!
「鋼の乙女」と呼ばれる人型兵器で「実在の兵器を美少女に
しちゃいました!」という、とんでも設定なんですけどね。
(ストライク・ウィチーズ・・・・とはちょっと違うか・・・)
いわゆる「萌えゲー」っていうやつでしょうね。

ゲームの内容自体はアドベンチャーパートとシュミレーション
パートを交互に行ってシナリオを進めていくといういたって
オーソドックスな内容なんですが、そこは萌えゲー!
普通の大戦シュミレーションみたいな雰囲気じゃなくて笑いあり
感動・・・はあまりないか・・・そして少しシリアスな話もありです。
( あかぎの最後は結構ぐっ!ときてしまった・・ううぅ~)
まぁ話の半分以上はオチャラケなんですけどね。

でも、ハードがPS2という事もあるのかロード時間がかなり長く
画像の切り替えがかなり遅い!おまけにアドベンチャーモード
がかなり長いのでボーッと見てる時間の長いこと・・・・
(インストも説明不足で操作方法がイマイチわかりにくい)
あと、バトルのシュミレーションはその雰囲気とは裏腹に結構
難易度高めです。
強引に進めると一般兵はバタバタと落ちるし、鋼の乙女でさえ
気を抜くと即撃破!って感じですからねぇ~
あっ、ダメージが増えると装甲(服)が順番に破れていくという
サービスカットもありますけど・・・・( 健全? な範囲でですよ)

そして、こんなゲームにもガンダムネタは進出してました!
80パーセントの完成度とか、要塞からの脱出時の会話とか
( ちなみにゲームでは要塞から脱出を図る司令官を撃破したのは
シャ○ではなく崖を素手で攀じ登ってきた九七式中戦車の乙女
「チハ」でした)、坊やがどうこうという会話もあったような・・・
あと、各キャラが持つ必殺技のグラフィックがゼロカスタムのツイン
バスターライフル発射のシーンだったりデスティニ-の光の翼の
展開シーンだったりと・・・・・・
もはやこの手のガンダムネタは定番化してるなぁ。
まぁ、単純に面白いのでいいですけどね・・・・

とまぁ、そんな感じで萌えとミリタリーが融合したこのゲーム。
そんな世界に興味のある方には結構お勧めかもです!
( う~ん・・段々濃くなっていく自分が怖いような・・・・・)

ついでにもうひとつ!
ゲームに登場する人型兵器「鋼の乙女」ってのはゲームキャラ
ではなくてこの雑誌に載ってるキャラなんですよねぇ。
Img_0380_2
「MCアクシズ」っていう隔週発売のミリタリー系雑誌です。

兵器を「鋼の乙女」にして解説している、まぁ萌え系雑誌ですね。
でも、そういった萌えの面だけではなく内容的には兵器や戦史の
事がかなり詳しく解説されてたりしてます。
ミリタリー雑誌って専門用語や難しい解説なんかが羅列して
あってちょっと、とっつき難い感じですが、この雑誌は雰囲気の
とおり半分オチャラケながら解説してるので気楽に楽しめます。
(硬派のミリタリーファンがみたら怒りそうではあるが・・・・・)

とまぁ、そんな訳で今回は腰痛再発で寝込んでたので模型は
( それと仕事も・・・スイマセン!)全然出来ませんでしたので
ゲームネタにしてみました。
来週からは仕事にもなんとか復帰できそうかなぁ・・・・・・
なんせ半分力仕事みたいな面がありますので・・・・・

では、今回はこの辺で!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

またまたゲームやってます

いや~すっかり春らしい気候になってきてそろそろ花見にでも
出掛けようかなぁ・・・って、まだ2月だって!冬です冬!
すみません、最近ひとりツっこみの多い私です・・・・
でも、ホントここ数日の暖かさは春って感じしますよねぇ。
普通なら今の時期なら積雪があってもおかしくない時期だけど
今年は全くという程降雪も無くて積雪を見たのって確か1回だけ
だったと思う・・・・
チラホラと雪は降ってても積もらないって感じでしたね。
(来年あたりは冬タイヤいらねぇんじゃね?)

でっ模型の方はというと・・・・全く進んでません・・・・・

いやね、テイルズをクリアしてから鉄人さんを再開しようと
準備はしたんですよ・・・・・でもね・・・・
積みゲーがあと2つ程あるので・・・・・・
って訳でして(何が?)またまたゲームやってます!
まぁゲームばかりってのもなんなので鉄人の製作もチマチマとは
進めてるんですけどね・・・(2:8位の割合で・・・)

でっ積みゲーになってたのはこの2つ!
Img_0359_2
「戦場のヴァルキュリア2・ガリア王立士官学校」
「バイオハザード5・オルタナティブ エディション」の2作品です。

今やってるのは「戦ヴァル2」です。
ハードがPS3からPSPにグレードダウンしてるので画質的には
低下してますがその他の面では中々面白いですよ。
システムは基本的には前作と同様ですけど学園モノによくある
色んな所で発生するイベントを進めて仲間との新密度を上げる
といったAVGのような要素も加えられてるけど・・・・
(個人的にはこのシステムはどうよ?って感じですね)

あと、こういった続編ゲームでは前作の登場キャラがあまり
登場しないのが普通なんですけどこれは普通に出てる・・・
まぁイベントキャラといった感じではあるのですが。
そのままイベントキャラで終るのか?って雰囲気も・・・・・

兵種変更システムで色んな兵種に自由になれたり
戦車をカスタマイズ出来たりするし、ステージ数もかなりある
ので結構やりがいありそうですね。
難易度的には前作をクリアした方なら少し物足りないと感じる面
もあるかもしれませんが、初めてプレイするならいいかも。
まぁ、後半どうなるかはわかりませんけど・・・・・・
一説によるとヴァルキュリア登場から一気に難易度が上がる
という記事もなんかで見たような気もするが・・・・・

でっ次のゲームは御馴染みのバイオハザードですね。
これは以前に発売されたバイオ5にエピソードを追加した作品。
バイオシリーズでは定番化してるようなもんですね。
実はこのゲーム、前作のバイオ5のセーブデータがそのまま
使用できるってうれしい機能があるんです。
そうなると以前、私のPS3が故障した時に消してしまった
クリアデータが非常に惜しまれる・・・・・
武器は全て使用可能でおまけに全武器がフル改造済み
尚且つ全種無限弾数化!
回復アイテムや資金は捨てる程所持という超セレブ状態。
・・・・・だったんですが・・・・・惜しい!
(いったいどんだけやりこんだんだって感じですね)

まぁこちらはゲーム自体はバイオ5と同様なので今すぐ
やりたいというものではないので追々やろうかなと思う。
(やりはじめるとハマるかもしれんなぁ・・・・どうだろ?)

といった感じで相変わらずゲーム三昧の私です。
でも、これだけ続けてゲームするのって久し振り・・・・
何年ぶりかなぁ・・・記憶に無い。
大抵1作クリアすると暫くは全くゲームはしないんですけどね。
まぁ模型ばかりってのもなんなのでたまには違う趣味に凝る
のも悪くはないかもって感じですね。

合間に鉄人さんも製作するつもりではいますので、はいっ。
切りのいい所で順次公開していきます。
(忘れた頃に・・・とならないように注意してっと・・・)

では、今回はこの辺で!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

結構はまってます!

いやーやっぱおもしろいっす!
えっ?何の事かって?これですよ、これっ!

画像

バイオシリーズの最新作「バイオハザード5」の事ですよ。
ハードもプレステ3に移って画像のクオリティも数段アップしていますから画面が
すごく綺麗で薄暗い場面でも識別がし易くなってました。
バイオシリーズは昔から大好きなゲームで全ソフトを持ってます!
(もちろん全てクリアしてますよ)
ネットにはつながずに個人でプレイしてますが充分楽しめますけど特定の項目だけ
を見ると通信とか2人での協力プレイの方が楽かなと思う場面はありますね。

しばらくこの手のゲームをしてなかったのでゲーム開始時には死にまくってしまい
「何?又マゾゲーになってるのかぁ」なんて思ってましたがコツをつかめばスイスイ
と進められるようになりました。
今作からアイテムや資金を持ち越してのチャプターリトライが任意に出来る様に
なってますのでかなり便利にはなってますねぇ。

ちなみに私個人的にはバイオシリーズの中で一番のマゾゲーは
第1作の「バイオハザード」のリメイク版(ゲームキューブ)です。
これが一番クリアするのが難しく、途中で一度封印してしまいましたよ。

ハリウッドで映画化もされて3作公開されてますがバイオハザードの雰囲気に
一番近いのは2作目だと思います。
(ジル・バレンタインのそっくりさんにはマジビックリしました)
1作目は「なんかちがうなぁ・・・・」という感じで3作目は「マッドマックスじゃん!」
ていう感じでしたからねぇ。
まぁ各作ともそれなりに面白いとは思いましたけどね・・・

そんな訳でFAZZ完成後はずっとこれにはまってますので模型の方はほとんど
やってない状態でしばらくはこの状態が続くような感じです・・・・
でも次回作の下準備はチマチマとやってますよ。
(下準備が必要な模型って・・・・なんでしょう)


| | コメント (0) | トラックバック (0)