« 完成もしてないのに次回作? | トップページ | 戦車組み立て完了! »

2012年12月 9日 (日)

ヤマト 発進!

さらばぁ~地球よぉ~旅立ぁ~つ船はぁ~宇宙~戦艦~ヤマト~♪
という事でサクッと作った「宇宙戦艦ヤマト2199」完成です!
というか前回記事を更新した直後には完成してたんですけどね。
なので今回は珍しく更新が早かったって訳です。
(以前はこのペースが当たり前だったんだけどなぁ)
久し振りに艦船モデル(?)を製作したけど正直楽しかったです。
まぁスケモの艦船とは少し違うけど船は船!という事にして下さい・・・・・
このキット、製作記事を見てもらったら分かりますが特に難しい事はせずに製作して
ますがフツーにかっこいいヤマトを作る事が出来ます!
パーツが細かいので素手でパチパチという訳にはいかず、接着が必要な部分も
ありますけど素組みでも十分かっこいいので興味のある方は是非作ってみて下さい。

という事でこちらがその完成作品!
Img_0900
Img_0899
Img_0897
どうです?結構かっこいいと思いません?

塗装色は本来は船体色と艦底色の2色だけなんだけど私的な好みで一部変更して
塗装しています。
(ノズルとかロケットアンカー、カタパルトなんかです)
インストのカラーガイドだと落ち着いた雰囲気に仕上がるんだけど劇中のイメージとは
少し違う感じだったので調色してアニメの雰囲気に近づけてみました。
船体色に比較して艦底色の赤がキツイと感じるかもしれませんが劇中ではこんな
感じで描かれてるように感じます。

Img_0906
Img_0903
Img_0901
こちらは上からと正面、それに艦橋周辺の拡大画像。
(正面からの画像・・・・・・ピンボケですね、すみません・・・)

上部甲板の色なんだけどインストでは船体色だけど劇中ではマホガニーぽい
グレーに塗り分けられてるように感じます。
でも、カットによっては船体色にも見えるし、甲板の拡大映像なんかではフツーの
甲板色だったりして「どれが合ってるの?」って感じなので自分の好みでグレー系の
甲板色で塗装してます。

主砲の側距儀のセンサーカメラ、それとレーダーアンテナのカメラ部はグリーンの
Hアイズのタグを細切りにしたものを差し込んで使用。
煙突基部の4基の探照灯みたいな物はHアイズに差替えてます。

塗装方法は下地として船体には、ほぼ黒のグレーを、艦底はあずき色に黒を加えた
色で全体を塗装します。
その後、それぞれの基本色で上塗り塗装、この時にやや上方向の一定方向から
垂直に縦線を描くようにランダムに吹き付けています。
(上面はそのまま船体に沿って縦方向にですよ)
下面に色が乗らないように思えますがエアー圧を高めにしてやると吹き込んで
薄っすらと色を乗せる事が出来るので陰影を強調する事が出来るんです。
(全然色が入らなかった場所は細吹きで薄く吹き付けて修正します)
これで陰影と塗装ムラの第1弾が終了、ツヤ消しを全体にコートします。
(このコートは後のウォッシングの塗料を乗りやすくする為)
そして全体をブラック+ダークグレーでウォッシング!基本色で付けた塗装ムラを
残しながら縦方向にランダムに強弱を付けながら塗りつけていきます。
甲板色部はブラウンを使用して同様の方法でウォッシング。
(この作業が結構楽しかったりするんですよねぇ)
色ムラの出方の調子を見ながら作業した方が良いのは言うまでもない事ですね。
そして第3段階として基本色を明るくした色でエッジ部や砲塔上面等をドライブラシで
ハイライトを入れて終了!最後にツヤ消しよりの半光沢で全体のツヤを整えます。
水上艦ならサビ表現なんかも入れるんだけど今回は宇宙を航行する船という事で
サビ表現はなんだかなぁ、と思ったので止めてます。
ノズルやアンカーなんかはメタリックのグロス塗装のままにしてアクセントにしてます。
(でも、カタパルトはちょっと違和感あるなぁ・・・・・)

とまぁこんな方法で今回は塗装してみました。いかがでしょうか?・・・ダメ?

ちなみに台座にセットしてある艦載機も塗装してますがとてもアップに耐えられるもの
では無いので掲載してません。
こういう小さい物をキチンと塗装出来る人ってどんな指先してるんだって思いますね。

という事で今年2作目(少なっ!)の「宇宙戦艦ヤマト2199」完成です!
どうやら今年の完成品はこれで最後みたいですねぇ・・・・
モデラーとしては少し、いやっ、かなり恥かしい結果だったかもしれませんね。
そして前回発表した次回作ですけど結局こっちを作り始めてます。
Img_0907
「弁天丸」も惜しいけど、結局「Ⅲ号突撃砲G型」にしました。
久し振りに今回艦船モノを作った影響もあってか久し振りに戦車も作って見たいという
心境の方が強かったようです。
まぁ、腕前がアレなんで他のモデラーさん方のようなリアルな作品は望めませんが
自分なりに楽しみながら製作しようと思ってます。
ちなみにガルパン仕様のようなトンデモ仕様じゃなくてフツーに作るつもりですので。

では、今回はこの辺で!

|

« 完成もしてないのに次回作? | トップページ | 戦車組み立て完了! »

宇宙戦艦ヤマト2199」カテゴリの記事

コメント

今晩は、MOKAさん。
ヤマト完成お疲れ様です!!
オマケの戦闘機にまでとか色々と手を加えての
完成本当にお疲れ様でした。
凄くかっこいいですね!!
Gさんもヤマトは好きなんですよぉ~。復活編を
見てから実は再熱しています。キットの方もちょろ
ちょろ持っていますが今の所、手付かずです(-_-;)汗
気が付けば、もう12月ですね・・・。
寒い毎日ですが、お互い風邪などひかない様に頑張り
ましょうね。次回作も楽しみにしています。

投稿: Gです。 | 2012年12月 9日 (日) 20時05分

Gさん、ご無沙汰しております。
家の方が色々と忙しそうですが無理しないようにしてくださいね。
ヤマトの方は何とか公約通り年内完成出来ました!
まぁ、ほぼ素組みなんで二ヶ月程度で出来たんですけど昔に比べるとやっぱペース落ちてますね。
(昔程製作時間が取れなくなってるのが大きい)
キットの方はアニメ・イメージを十分再現出来てたので今回は塗装に少し拘ってみた感じですね。
久し振りに艦船モデル作りましたがガンプラやキャラ物とは違う楽しみがあっていいですよ。
(Gさんも作ってみる?)

ヤマト、いいですよねぇ!
復活篇も好きだけど今やってるリメイク版も超お勧めしますので是非観て下さい!
主砲の三式弾発射のシーンなんかメッチャいい!
やっぱ戦艦の砲撃はああじゃなくっちゃ!
なんて風に一人で勝手に燃え上がってたりします。

では、雪も降って益々寒くなりますがお互い体調には十分気を付けましょうね。


投稿: MOKA | 2012年12月10日 (月) 21時32分

完成おめでとうございます。
いい色ですね。
甲板は塗り分けていない作例も見ますが、
やはりこの方が「艦」に見えます。かっこいいです。

現物見たいです。どこかに飾られるなら教えて下さい。

投稿: Q | 2012年12月16日 (日) 15時49分

こんばんは、Qさん。
今回は素組みという事で少しばかり塗装をがんばってみましたがいかがでしょうか?
最近はこういう塗装をやってなかったので久し振りにやってみると結構楽しかったです。
甲板色はアニメとは少し違う色味にしたんですが、やっぱり艦船の甲板はこういった感じの方がいいですね。
展示の方ですが今のところは持ち込みする予定にはしていません。(すみません・・・・)
削り込みやなんやらで強度ゼロのパーツが結構あるので搬送がどうも不安なんで・・・・
その辺りがなんとか出来たらいつもの所でお世話になるかもしれませんのでその時には是非御覧下さい。

投稿: MOKA | 2012年12月17日 (月) 21時44分

>搬送がどうも不安なんで・・・
それはそうですね。これだけの大きな作品ですし。
いい写真を載せていただいているので、
写真で鑑賞させていただきます。
次回作は戦車ですね。楽しみにしています。

投稿: Q | 2012年12月21日 (金) 17時08分

艦船なんで長さだけは30cm程度ありますが幅や高さはそれ程でもないのでモノ自体は結構小さいですけどね。
梱包をシッカリすればなんとか大丈夫かもしれませんから
もしかしたら持込みさせて頂くかもしれません。
次回作は久し振りの戦車!結構楽しんでます。
あまりリアルなのは出来ませんけどね・・・・
まぁ自分なりに楽しんで作ろうと思ってます。

投稿: MOKA | 2012年12月23日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/48136574

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマト 発進!:

« 完成もしてないのに次回作? | トップページ | 戦車組み立て完了! »