« パーツが細かいなぁ | トップページ | ヤマト 発進! »

2012年12月 2日 (日)

完成もしてないのに次回作?

え~、タイトル通りの内容です。
今作ってる「ヤマト」がまだ完成してないってのにもう次の事考えてる次第でして・・・
(やや下がり気味だったテンションも復活してるって事なんですかね)
ここにきて作りたいキットや、ほしいキットが色々と出てきたって事も大いに
関係してるんだと思います。
「ヤマト」の方は完成してないとはいっても現状ほぼ完成してまして
塗装も終わり、後は組んでいくだけなんでね。
(未完成なのには変わりないんですけど・・・・・)

でっ、何にするかって事なんだけど、以前12月にコトブキヤから発売される
「コスモスVer.4」のキットを作りたいって事を言ってたんだけどこれは後回しに
して、とりあえず2つに絞りました。
ひとつはこれ!
Img_0984
タミヤの「ドイツⅢ号突撃砲G型」、Ⅲ突ですよⅢ突!
「なんでいきなり戦車?」って思うかもですけど本来私は戦車大好き人間でして
ガンプラにハマる前には時々戦車の模型も作ってました。
それに加えて現在絶賛放送中のアニメ「ガールズ&パンツァー」にドップリとハマってる
影響もありまして久し振りに作りたくなったって訳です。
ガルパンにもⅢ突は登場してまして(Ⅲ突F型ですけど)プラッツからガルパン仕様の
「Ⅲ号突撃砲F型」のキットも発売されますが登場初期のトンデモ仕様の方なので
流石にチョット引いてしまう面があるのでフツーにⅢ突を作る事にしたんです。
ちなみにF型ではなくG型にしたのは近辺のショップにF型が無かったのとパッケージ
のイラストに惹かれた為!
それにしてもタミヤのパケ絵はどれも購買意欲をそそるようなかっこよさですよねぇ。
ドラゴンとかのパケ絵を見ても別にどうも思わないけどタミヤのはなんか思わず
「作ってみたい!」みたいな心境になってしまうのは私だけでしょうか?

余談ですけどこのⅢ突、正確には戦車じゃなくて本来は歩兵支援の為の自走砲
でして運用してたのも戦車兵ではなく砲兵が運用していました。
なのでE型までは短砲身の75㎜砲を装備してましたがソ連戦車に対抗する為に
対戦車兵器として運用されはじめたのが48口径75㎜砲を装備したG型でF型は
その前身タイプって訳です。(フィンランド軍で使用したからF型とか?)
(間違ってたらゴメンナサイです!)

とまぁ、戦車の話はこんぐらいにしてもうひとつの製作候補はこいつ!
Img_0983
ハセガワから発売された「弁天丸」!
アニメ「モーレツ宇宙海賊」で主人公、加藤茉莉香が船長を務める宇宙海賊船です。
アニメが放送されてる時から「どこかキット発売してくんねぇかなぁ」なんて思ってたら
ハセガワが展開しているクリエイターワークスシリーズで発売してくれました!
(ちなみにシリーズの前作は宇宙海賊戦艦アルカディア号でした)
個人的にはスケールが1/1300と少し小さいのでもう少し大きいと尚良かった。
とはいえそこはハセガワ!小さいながらにも精密なディテや細いスジ彫り等で中々
リアルな造形になってます。
細かい塗り分け部分はデカールで再現されてますがここは是非塗装でトライしたい
ところではありますなぁ・・・・・・・出来たらいいなぁ・・・・・

でっ、弁天丸作るなら是非これも一緒に飾りたいのでついでに購入!
Img_0985
弁天丸の船長「加藤茉莉香」のねんどろいどです。
キットの前にこれ置いて飾ったら雰囲気が尚良くなると思いません?
販売する時はキットとこれを並べておけば一緒に買ってくれるかも!なんて話を
AVIX西店さんでしてたら「ホントですかぁ~?」って疑われました。
いや、正直買ってくれるかどうかは分からないんですけどね・・・・はははは・・・
でもまぁ、私みたいな人間もいる訳なんで、もしかしたらって事です。
えっ?いないって?・・・・・・いや、そんな事は・・・・あれっ?そうなの?・・・

とまぁ、私の衝動買い癖の事はおいといて、とりあえず次回作はこの2つのキット
どちらかでいくと思います。
どちらにするかは「ヤマト」の完成公開までには決めたいと思ってます。
そんな訳で当分ガンプラを作る予定はありませんのでガンプラ好きの方には少々
つまらい記事が続きますが良ければたまに覗いてくれたらうれしいなぁ。
ぶっちゃけ今の所作りたいガンプラってのが無いんですよねぇ、これが。
発売予定のMGのνガンは魅力的なんだけど・・・・・・

では、今回はこの辺で!
次回は「宇宙戦艦ヤマト2199」の完成公開が出来そうです。・・・・たぶん。

|

« パーツが細かいなぁ | トップページ | ヤマト 発進! »

フィギュア・ホビー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
Ⅲ突ですな。
ガールズ&パンツァーみたくキラキラに作っちゃう?
モデグラ誌の特集も何のジャンルか分からんような特集でしたが、未キット化の車体の作り方指南見たいな物は役に立つ?のかな?
(あれキャラ達の好きな戦車ってやつですよね。半分位しか分からん…)
私はタミヤよりドラゴンの方が作りたかったですね。
戦車知識が無くても満足の行く完成度が出来るほどストレート・オン・ザ・ボックスでOKなキットが多いと思うので。
そーいえばMOKAさんはハセガワのキャラ物は初めて?
私はハセバル好きなのでお馴染みですが結構良いでしょ。
是非塗り分けで再現してみて下さい。
満足度upですよ!

先日、ディスティニー現物見ました!
展示場所小さくなり過ぎ(苦笑)

投稿: みりん | 2012年12月 7日 (金) 02時00分

こんばんは、みりんさん。
はいっ、結局次はⅢ突作る事にしました。
久し振りの戦車!結構ワクワクしてたりします。
今回はガルパン仕様にはせずに真面目(?)に作ろうと思ってますが以前みりんさんが作られたⅢ号戦車とは比較にならない程ヘタな作品になるとは思いますが自分なりに楽しんで作ろうと思ってます。
タミヤ製にしたのは特に理由も無く、店頭にそれしか無かったからなんですけど個人的にはドラゴンのキットって作りにくいようなイメージがあるのでもし両方あってもタミヤをチョイスしたかもしれませんね。

ハセガワのキャラ物キットは今回初めて購入しました。
最初は「ハセガワってどうよ?」みたいな感じだったけど思ってたよりの断然良いです!
作ってないので実際にどうかは分かりませんがランナー状態で見た感じでは十分満足レベルでしたね。
Ⅲ突完成したら作ろうかなと思ってます。

AVIX西店さんの展示ケース小さいでしょ?
でも、展示させてもらえるだけでもありがたい事だと思ってますから。
なんか昨今の模型事情を反映しているかのようでもあり少々寂しい感じはしますけどね。

投稿: MOKA | 2012年12月 9日 (日) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/48053349

この記事へのトラックバック一覧です: 完成もしてないのに次回作?:

« パーツが細かいなぁ | トップページ | ヤマト 発進! »