« 久し振りのフィギュア! | トップページ | 第5回 デスティニーを作ってみよう! »

2012年5月26日 (土)

古いものと新しいもの

今日、従兄弟の結婚式が豊岡市の神鍋高原で行われたので十数年ぶりに神鍋に
行ってきました。
スキーをやってた頃は冬場は毎週のように行ってたんだけど、止めてからはプッツリと
行かなくなってたのでなんか当時を思い出して少し懐かしい気分になりましたよ。
しかし、最近の結婚式ってああいう感じがハヤリなんでしょうかねぇ。
披露宴の間、次から次へと思い出とか出会いなんかのアルバム感覚のDVDを上映
されて、披露宴の最後には映画のラストよろしくエンドロールまであった・・・・
まぁ、数ある趣向の内のひとつだと思いますが、ああいうのも結構いいなと思った。
とまぁ、結婚式の話は今回のタイトルと関係ないんですけどね・・・・

でっ、唐突に話は変わるけど発売を楽しみにしてたBDがついに発売されました!
Img_0944
「宇宙戦艦ヤマト 2199」!いや~超楽しみにしてたんです!
昔に制作された大ヒットアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を最新の技術でリファインして
キャストも一新された現在のヤマトって感じの作品です。
(昔はいなかったアホ毛装備の女性キャラまでちゃんと登場してました)

私はこういうシリーズもの(?)の作品を観る時に、その作品の持つ自分なりの
イメージというものを一番大切にしています。
なので、そのイメージを壊されるような作品は例え好きなシリーズであっても
受けつけないんですよねぇ。(最近の某ロボットアニメがいい例です)
まっ、かなり利己主義な考え方なので制作サイドにしては大迷惑かもですけど・・・・・
でっ、この「ヤマト」ですけど・・・・いい!凄くいいです!
ストーリーは基本原作のままで所々新要素が追加されてるだけなんですけど
キャストは全て一新、キャラデザインも変更され、おまけにキャラの口調や性格まで
かなり変わってるというまるで別の作品みたいな事になってますが、なぜか全く
作品から違和感が感じられないんですよねぇ。
これは私の個人的見解だけど、多分作品中に使われてるBGMやSE(効果音)の
為じゃないかと思うんです。
「ヤマト」ってBGMもそうだけどSEにも独特の音が使われてますよねぇ。
(ガミラス艦の機関音とか、主砲の発射音とか)
そういった音はアレンジなしで昔の音源をそのまま使用されてるんですけど
それが他の今風の音と違和感なく綺麗に纏められているんです。
(そのあたりの事は特典映像のオーディオコメンタリーでも触れられてます)
あと、メカデザインを変に弄らずに今風のディテールの追加程度に抑えてあるのも
大きいかもしれませんね。
「ヤマト」ファンの方は新旧問わずに是非観てほしい作品だと思います。
いや~今後の続巻の発売が楽しみ!

あと、昔の作品という事では最近こんな本を買いました。
Img_0942
新谷かおる著作のバイク漫画「ふたり鷹」のコミック文庫版です。(当然中古です)
これも私がまだ若かりし頃に夢中になって読んでた作品で、同氏著作の「エリア88」
「ファントム無頼」なんかと一緒にかなり熱中して呼んでましたねぇ。
最近、新谷かおる氏の昔の作品が読みたくなって探してたんですけど、この近辺では
フルセットで売ってる中古本屋さんが無くって結局ネットで購入しました。
私自身はバイクは運転しないんだけどバイク自体は結構好きなんです。
以前、バイクレースやってた友人の運転するバイクの後に乗せてもらった事があるん
だけど・・・・・正直死ぬかと思いました・・・・・同じ時速100キロでも車とは体感速度が
まるで違いますからねぇ。
私自身がレース経験者なので車では200キロや300キロの速度は何度も体験してるけど
バイクでは全く別の世界なんでしょうね(体験したいとは思いませんけど・・・・)
とっ、少し話がずれてしまいましたか。

でっ、同じバイク漫画という事で最近こんな本を見つけました。
Img_0943
「ばくおん!!」という「ふたり鷹」なんかとは全く別の趣向のバイク漫画。
ん~・・・・このタイトルロゴ、どっかでみたような・・・・気のせい?
主人公の女の子が高校入学を機会に、ふとしたきっかけで全く興味もなかったバイクに
ハマってしまい、教習車に「バイ太」なんて名前つけたりなんかして・・・・・・あれっ?
なんか最近どこかで同じような事してる女子高生がいたような・・・・デジャブ?
あっ、この娘は少し変わった娘なんだけどシッカリとした妹が一人いるので
二人暮らしの生活でも大丈夫みたいですよ。
ん~・・・まるで○沢さんちの姉妹みたいですねぇ・・・・こういう姉妹結構いるんですねぇ。
とまぁ、色々とデジャブを感じるような面もある作品ですが内容は結構面白いので
結構お気に入りだったりして、次巻の発売を楽しみにしてたりします。

次週はデスティニーの腰周りの製作記事やりたいと思ってます。
本当は先週にアップするつもりだったけど会社でトラブルがあってその対応や処理の
為に土日は深夜まで無償で休日出勤するハメになっちゃってました。
なので先週から連続2週間無休で仕事してましたので更新はパスしたんです。
(今週は今回のネタやりたかったし・・・・・)

では、今回はこの辺で!

|

« 久し振りのフィギュア! | トップページ | 第5回 デスティニーを作ってみよう! »

アニメ・映画・コミック」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ヤマト。個人的には全くのノーマークです。
当時から既に「グダグダ感」というか「チープさ」のようなものを感じながら
観てましたんでキレイにリメイクされてもなぁーと。
個人的にはその辺含めてのヤマトなので。
最近の某ロボットアニメはイメージだとかいう前に
「ただロボット動かして戦争やってます」
だけの絵でなにも感じる物の無い作品で残念過ぎます。
エウレカはどうかな?ニルヴァーシュが格好良くなったのは気のせい?
前作は結果難し過ぎて個人的評価を下げたんですけどその辺
スッキリしたものになればいいなぁと思ってます。

コミック、私は聖闘士星矢を買おうか迷ってます。
連載以後の部分が補完されている事を最近知ったもので。
オメガの影響もあります。
やっぱり聖衣はオブジェで無いと魅力半減ですね。
お話の方はもうちょっと辛抱かと…

体調は戻りましたか?
ディステニーの進捗楽しみにしてますよ。


投稿: みりん | 2012年6月 1日 (金) 01時55分

こんばんは、みりんさん。
体調の方は大体元通りに戻ってます。
完治する事は無いので動けるなら通常状態って事ですね。
ヤマト、みりんさんは好みではないみたいですね~。
でもまぁ、アニメに限らず観て感じるモノって各個人の感じ方や求めるモノの違いで好き嫌いが別れますから好きなら好き!嫌いなら嫌い!でいいんじゃないかと思います。
(正直、万人受けする作品って存在しないと思いますよ)

エウレカは前作は前半位は観てたんですけど、作画があまり好みじゃないので途中棄権しちゃいました。
なので内容もあまり覚えてないのでどうとも言えんけどメカに関しては私は前作のニルヴァーシュのデザインの方が好みかな?(少しマッチョになったような気が・・)

デスティニー、素組みなのに一体いつまでかかってるんだ!
というような雰囲気になっちゃってますが一応進んでます。
う~ん、もう少しペース上げるか・・・・

投稿: MOKA | 2012年6月 1日 (金) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/45422795

この記事へのトラックバック一覧です: 古いものと新しいもの:

« 久し振りのフィギュア! | トップページ | 第5回 デスティニーを作ってみよう! »