« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

ドーベン・・・・停滞中・・です。

私は体がはっきりいって結構弱いです・・・・なのでよく風邪をひきます・・・・・
年に2回は必ず風邪ひいてます。
でっ、今年も早速やってしまいました・・・・・・・
先週の火曜日に発熱、仕事の都合で休む訳にもいかないので少々無理しながら出勤。
(これが悪かったのか病状は悪化する一方でした)
平熱に戻ったのは今週の火曜日と、丸一週間発熱に苦しみましたよ。
その後も頭痛とセキが治まらず現在もセキをゴホゴホとやっとります。

いや~、それにしてもここまで本格的に風邪ひいたのは初めてかもしれんなぁ。
よく風邪をひくとは言いましたが大抵は一晩寝れば治ってるんだけど今回は特別長い!
なので先日までは会社と布団の中の往復を繰り返してまして、日曜日も1日中寝てた。

まぁ、そうなると当然その間、模型の方は全く出来なかった訳でして2週間停滞という事
になっちゃってたんですが・・・・・・はっきりいってこの2週間の停滞はかなりマズイ!
なにがマズイって、目標にしてたコンペ参加の締切りに間に合わない可能性が一気に
跳ね上がったという事でして・・・・・
今晩から製作に復帰してますがセキが邪魔して中々集中出来ない状態なのであまり
製作速度が上がらんのがなんとも・・・・・・・
予定では今週で脚部の製作が終了、来週とその次の週でバックパックを製作して
次の2週で塗装と仕上げをして完成、27日に画像を送ればOK!だったんだけど・・・
現在、脚部の進行状況は30%程度・・・・・・・う~ん、まいったね、こりゃ。
考えてる工作箇所を省略すれば大丈夫だろうけど、あまり妥協はしたくないしなぁ。
コンペ参加に間に合せる為に自分の作りたい作品とは違うものを作るってのもなんか
違うような気がしますしね。

まっ、それでも残り1ヶ月あるので出来るだけがんばってみる!
完成は必ずさせますので最悪の場合は当方のブログでの公開で勘弁して下さい。
とまぁ、そんな調子で再開初っ端から大きくコケてしまいました・・・・・

ところで話は変わりますが、本日このキットを購入してきました。
Img_0732
MG「ガンダム デスサイズヘル カスタム」です!
この機体、私のお気に入りMSのBEST3に入る機体なのでMG化は大歓迎!
もちろんドーベンの次はこのキットを作る予定でいますよ。

それにしてもガンプラ買ったのっていつ以来だろ????
最後に買ったガンプラって・・・・ティエレンかなぁ?・・・・・かなり前ですね。
最近のガンプラはダブルオーが主体で発売されてたので興味の無い私としては
自然と購入する機会も減っていった訳ですね。
(HGやHGUCは元々あまり買いませんし)
まぁ、それ以前にほしいキットが発売されなかったってのもあるんだけどね。

では、今回はこの辺で!
次はドーベンの記事をアップ出来るようにがんばろー!
(その前に風邪を完治させる事を考えんとなぁ・・・・体が丈夫な人が羨ましいです)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

再開!ドーベン・ウルフ

今日から連休だぁー!それも4連休!カレンダーでは3連休なんだけど14日に少し
用事がありまして休暇をとらせて頂いてるので4連休って訳です。
2月、3月は休日が少ないのでありがたいです。
また休日出勤になってしまうんじゃね?と思って半分覚悟はしてたんだけど幸い今回は
私の部署はそうならなかったのでラッキーでした。

でっ、初日の今日は家でのんびりとBDを鑑賞!
見てたのはこちらの作品です。
Img_0726
「デス・レース」の1作目と先頃発売された続編の「2」です。
刑務所内で繰り広げられる囚人達による死の殺人レースが題材の洋画ですね。
登場する車もマッド・マックスばりの改造車ばっかで殆ど原型を留めてません。
でも、なんか妙にかっこいいんだよなぁ・・・・・(マスタング最高!)
こういうの見るとすぐに影響されて「キット改造して作りてぇ!」って思ってしまう。
ただ、塗装がかなり難しそうだけど・・・・・・(私の腕では、ですけど)

とまぁ、前置きが長くなりましたが昨年の10月以降中断してたドーベン・ウルフの
製作をやっと再開しました。
仕事の忙しさと一向に進まない進行状態によりモチベが急速低下して中断したけど
気分転換がうまくいって現在はすっかり元通りに回復してます。
(模型のモチベを模型によって回復するってどうよ、これ)
もうひとつモチベを維持する為にmineさん主催のコンパ「旧コン4」に参加できるように
目標設定もしてます。
仕事の具合によって進行状況が悪化する可能性が多々あるので参加表明はまだ
してないけどメドがついたら表明させてもらおうとがんばってます!

でっ、今回はドーべンの腕の製作記です。
毎回、旧キットとの比較写真を掲載しながらやってたんだけど今回は以前に撮影
してた旧キットの画像を間違って消去しちゃってたみたいで・・・・ありません。
(5ヶ月近く中断するとこんなトラブルもあるんですねぇ)
という訳なんで、腕の完成画像だけになってしまったので、よく分からないかも
しれませんが勘弁してくだせぇ。

一応、これがその腕部分です。
Photo
上腕部と間接はZZの腕を一部加工して、ほぼそのまま使用し、肩アーマーの接続ダボ
は接続方法を変更してるので邪魔なだけなので削り落としてます。

前腕部はキットでは上下幅がかなりあって、すごくデカイ!
でっ、ここは全体のバランスを意識して若干スリム化する為に左右の幅はそのままで
中央部分で一度切断して1.5㎜程削り込んでから再接着。
左右に付いてるスタスターも全て削り落としてプラ板で自作、赤い色分けがされている
部分も別パーツと解釈してプラ板を貼り付けてます。

上部のノズルは削除して市販パーツに変更(おまけで小型ダクトを追加)
下部のノズルは上部とは違い露出していないタイプなので内部に小型の丸ノズルを
連装でセットしてみましたが、これは完全に私の好みですね。

手首はHDMの「フリーダム」用が在庫であったので接続軸を少し加工して使用。
1/100用ですがサイズ的にはZZのキットの手首のサイズと同じですよ。
前腕との接続部はZZの接続部を加工して使用、周囲に出来てる大きな隙間も埋める
為に接続部で1パーツ化しました。
ちなみに前腕部はZZの前腕を収納して後ハメする為に内部はこんな感じに加工!
Img_0594
ZZの前腕をそのまま使用するには長さが足りないので手首の接続部を切断。
プラ材で手首部分の隙間隠しのパーツを追加、肘関節側は関節を後ハメできるように
軸の部分を分割、そのままだと幅がありすぎて差し込めないので側面を削り込んで
内部に差し込めるようにしてます。
これで塗装後に手首側と肘側から差し込んで接着して固定できるって事です。
ちなみに肘関節の部分にZZの前腕装甲の一部が露出してますが、この部分はあえて
そのまま残してそのままドーベンの内部パーツみたいにしてみました。

そしてこちらが御馴染みのパーツ別に分割した画像。
Img_0723
こうすると各パーツ構成が少し分かりやすくなるかな?
う~ん・・・旧キットらしからぬパーツ構成!っていうか旧キットのパーツって前腕部の
2パーツだけじゃん!
大丈夫なのか「旧コン4」・・・・いいのかなぁ、このまま進んでも・・・イイデスヨネ?
まぁ、そのあたりの判断はmineさんに判断して頂くとしてこの調子で進めよう!
なんせ当初のコンセプトというか作りたいドーベンってのがこんなのでしたからね。

という事で約5ヶ月ぶりのドーベン製作記でした。
現在は脚部の製作に取り掛かったところで机の上はこんな状態!
Img_0727
う~ん・・・もう少し整頓しながらやろうよ、オレ。
でもまぁ、皆さん製作中はこんな感じなんじゃねぇの?えっ、違うって?・・・・・・
いやいや、そんな事は・・・・・えっ?オレだけ?

ま、まぁ、そんなこんなでがんばって創意製作中って事で今回はこの辺で!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

ついに買ってしまった!

ついに!というか、とうとう買ってしまった!
何を買ったって?まぁ、そんなに大袈裟にする程のモンじゃないんだけど
実はデジタル一眼レフ・カメラを購入したんです。

いや~、以前というか数年前からずっとほしかったんだけど、なんせ結構高い。
写真を撮影するのは好きな方だけど趣味って程でもないし、知識や腕前もある訳でも
ないのでずっと「いいなぁ~」で終ってたんです。
まぁ、その他に買いたい物が色々あったので先送りにしてたってのもあるんだけどね。
でっ、ほしかった物は一応あらかた買えたし、ここ最近は残業や休日出勤が続いている
ので収入も少し余裕がある状態になってきたので「今なら買えるんじゃね?」と思い
散々思案した挙句についに購入したって訳です。
(流石に10万オーバーの上位機種は無理だったけど)
えっ?貯蓄しろって?一応それなり(?)にしてますよ・・・・少しづつだけど・・・・・

でっ、その購入した機種がこちら。
Img_0720
キャノン「EOS Kiss X4」です!
ニコンにするかとも考えたんだけど友人がニコンを愛用してるし、私はカメラ関係は
ずっとキャノンばかりを使ってるので結局こちらにしました。
デザインだけならソニーのがカッコイイんだけどなぁ・・・・・性能の割りに値段が・・・・
(私が分からない所で高性能なのかもしれないけど)
それにまぁ、各機種の細かい違いなんか正直よくわからんし。

ダブルズームレンズ・キットなので18-55㎜の標準レンズの他に55-255㎜の
ズームレンズが付属してます。
サイズがやや中途半端だけど家族のスナップ写真なんかを撮影する時は標準よりも
使いやすいかもしれませんね。

先日購入したばかりなんで、まだあまり使ってないけど十分楽しめそう!
私は絞り優先の撮影をよくするのでデジカメだとF2.8~8.0程度の範囲なんだけど
一眼レフだと広範囲に選択出来るのでうれしい。
機会があれば連続撮影なんかも試してみたいし、夜間のポートレートなんかも撮影
したい!
まぁ、結局色々と試してみたいって事ですね、はい。

試しにフェアリオン・タイプGを撮影してみたんだけどデジカメでは写らなかった色味が
きちんと写ってたんだけど、やっぱレンズの差なのかなぁ。
(その分、アラも余計にハッキリと分かってしまうんだけど・・・・・・)
ただ、やっぱ近接撮影はマクロレンズがないと少々きついですね。
最短撮影距離が25cmなんで細部のアップを撮影するのは無理っぽい?
前回の記事で掲載したフェアリオンの頭部画像程度が限界でした。
まぁ、マクロレンズは近接撮影以外にも利用方法があるので資金に余裕のある時に
購入しようとは思ってます。(いつになるか分からんけど・・・・・)

では、今回はこの辺で!
今回は久々の平日更新でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »