« 長い間お疲れ様でした! | トップページ | コックピットとPC壁紙作ったよ »

2010年10月30日 (土)

忙しくてどもなりません!

7月位から続いてる忙しさ・・・・・益々拍車がかかってますぅ・・・・・・
最初の頃は、ただ単にリストラによる人員不足が原因だったんだけど現在はちょっと事情
が変りつつあるようでして本気で忙しい!
先々月からなんか異常な量の受注が入り続けてて治まる気配が無く、すでにパンク状態
の工場も出てきてる。(それでも人員補充は無し)
原因は分からないみたいなんで一時的なものなのかもしれませんがこの時期にしては
珍しい事で、うれしいやらキツイやらで・・・・・・
休日出勤、残業は当たり前の毎日が続いてます。
まぁ、そのおかげでここ最近は懐事情はかなり余裕状態なんですけどね。

それに比例して模型の製作ペースは落ちる一方で最近では1日何時間じゃなくて
1週間で2時間弱位の時間しかとれてない状態。
(来週からは益々キツイ生産予定で尚更帰宅時間が遅くなるし・・・・・・)

いま作ってるドーベン・ウルフも製作開始から早4ヶ月、全工程の40%程度しか進んで
ない・・・・・私的には過去最低の製作ペースです。
今回のように改造する場合に私は結構連続的に集中してやるタイプなんで現状のように
チマチマと長続きするような状態だとモチベが急速に低下しちゃうんですよねぇ。
(ぶっちゃけ本質は飽き性なんでしょうね)
よく「なんでそんな短期間に作品が完成するの?」って言われるんですけど私からしたら
逆に「なんでそんな長期間に渡って集中力が維持出来るの?」って感じなんです。
まぁ、その辺は色々な個人差なんでしょうけどね。

えっと・・・長々と言い訳たれてますが何が言いたいのかってぇと・・・・・・・
先週位から案の定モチベが急速低下してどうしょうもない状態なんで製作中の
ドーベン・ウルフの製作を一時中断しようかなぁ・・・・・・って事です。(またか・・・・)
あっ、模型製作を中断って事じゃなくて少し気分転換をしようって事なんですよ、はい。
個人的には結構本気で作ってる機体なんで仕事が落ち着いたり、連休があれば
その時に集中してやろうと思ってるので絶対に完成はさせるつもりですよ。
完成を待ってくれてた方(・・・・っているのか?)には申し訳ないですけど・・・・・・

でっ、じゃあ何を作るのか?って事なんだけど気分転換という事もあるし以前から
機会があればと思ってたのでこいつにしました。
Img_0596
タミヤの1/48「フォッケウルフ Fw190 D-9」です!
久し振り!というか何年ぶりかのスケール物です。
最後に作ったスケール物って確か「タイガーⅠ重戦車」が最後だったから、かれこれ4年
ぶり位になるのかなぁ。
近年はガンプラなんかのキャラ物ばっかりを作ってましたが本質的には私は戦車や
戦闘機なんかのスケール物も好きなんですよ。
昔はガンプラよりもこっちを作ってる方が多かったんですけど改造の自由度ってのが
実機が存在しない分、ガンプラの方が遙かに高いのでそっちに転向してたんです。

まぁ、今回久し振りのエア物って事なんだけど、だからといって製作時間が多く取れる
訳じゃないので細かい作業や工作なんかはしないで手軽に作ってみようと思ってます。
なのでスケール物では定番のエッチングパーツ使用なんかもするつもりは無いです。
完成度的にはあった方がいいんでしょうけど、手持ちの材料でなんとか・・・・・・
実際、ほんと久し振りなんでどうなるか分からんからねぇ。

でっ、マジメにガチのスケール物にするような事言ってるけど、そこはMOKAさん!
製作はフツーにフォッケを作りますが塗装デザインを少し変更します。
実在したドイツ空軍の機体ではなくて第501戦闘航空団所属 バルクホルン大尉の
機体カラーにしようかなって思ってます。
だからA型ではなくてD型をチョイスしたんだけど正確にはD-9じゃなくてD-6っていう
プロトタイプなんだけど流石にキットは無いので・・・・・・・
「えっ?バルクホルンって実在したドイツ空軍のエースパイロットだろ?」ですって?
はいっ!その通りです!だけどこっちは501戦闘航空団のバルクホルンなんです。
ちなみに実在したバルクホルンの乗機はフォケじゃなくてメッサーだったような・・・・・
なんの事か分かんない人はアニオタの人にでも聞いてみたら一発だと思いますよ。
まぁ、このネタはまた後程にでも・・・・・

とまぁ、そんな訳で本日このキットを購入してきたんですけど、その他にもこの2つの
キットを買いました。
Img_0597
Img_0598
上はハセガワの1/48「フォッケウルフ Fw190 A-3」
個人的にはフォッケはD型よりもこっちのA型の方が好みで、一番好きなのはタンクと
呼ばれてるタイプの高高度戦闘型の機体なんだけどキットってあるのかな?
まぁD型の派生型ではあるんですけどね・・・・よくは知らないんですけど。
こっちは6割引で販売されてたので思わず買っちゃいました。

下のは毎度御なじみアオシマの痛車シリーズの「フェイト ランエボⅩ」です。
先月発売された「なのは ランエボⅩ」のデザイン変更版で、こちらは車体色が黒に
なってます。(こっちの方がカッコイイ!)
作る気は全くありません!コレクションです。
あっ、RNAさんが作るような事言ってたので完成したら見せてほしいなぁ・・・・・
RNAさん、是非作ってくださいよ!(他力本願の私です)

という事でドーベンを楽しみにして下さってた方(だからいるのか?)には大変恐縮
ですが本人の気分的都合により変更しちゃいますけど勘弁してね。
再開はする予定なのでその時はまた覗いてやってください。
(時期は未定ですがとりあえず11月一杯は中断するつもりです)

次回からは模型関係の記事はフォッケ製作記をやりますがホント、組んで塗装するだけ
なんで大した事はしませんのでヒマ潰しにでも見てやってください。
てか、元々そんな事出来る腕なんかありゃしませんって!

では、今回はこの辺で!
(なんかプログの更新もままならんようになってきたなぁ・・・・・・・)

|

« 長い間お疲れ様でした! | トップページ | コックピットとPC壁紙作ったよ »

Fw190 D-9」カテゴリの記事

コメント

おーっと!フォッケじゃないッスかー!
しかも「長っ鼻ドーラ」!大好きッスよ!
MOKAさんフォッケの話が出来るとは…ん~もう~早く言って下さいよ~。
元々は空冷戦闘機好きなんでA型も好きですけど、見た目は空冷、実は
液冷と云うD-9、Ta152H-1は何とも不思議な魅力を醸し出す機体で
こちらの方が好きです。

Taのキットは今まで作り難かったり、海外メーカー物だったりで選択肢が
難しい印象のある機体だったのですが遂に決定版となりそうな物が近々
ボークスから出ます。
唯1/32なのでウイングスパンの長いこの機体は45cm越えのサイズに
なる為に「買うた!止めた…」を繰り返して未だ予約してません。

バルクホルンはD-9あります。D-9カラーリングでは割とポピュラーかと。
でも確かこの機体での戦闘記録は無かったような…
アニメネタは分からないですがカラーリング変更ってことはRLM迷彩では
無いと?   是非MOKAさんの迷彩テクを見たいなーと。

ドーラにドーベンと私のツボを突き続けてくれているので楽しみッス!
忙しいのは良い事ですけど、模型的には一番やり易い季節なのでもどかし
い気持ちになっちゃいますよねー、でも最近は結構寒い…。

投稿: みりん | 2010年10月31日 (日) 01時22分

ボークスからタンクのキット発売されるんですか?チョーほしい!
でも1/32かぁ・・・・・ちょっちでかいなぁ。
確かに正直迷ってしまうサイズですね。(どうしよう・・・・)

フォッケのカラーリングは一応RLM迷彩ではあります。
カラー変更というよりもどっちかってぇとマーキング変更の方が正解かも。
バルクホルンのD-9カラー、もし資料とか持ってらした迷惑じゃなければ
メールで送ってもらえません?
もしかしたらアニメ設定と同じかもしれないので・・・・・・
ちなみに私は迷彩塗装はハッキリ言って「へた!」なのでそのあたりは
スルーしてほしいなぁ~・・・・・
(それでもやるこの根性!)

投稿: MOKA | 2010年11月 1日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/37464089

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくてどもなりません!:

« 長い間お疲れ様でした! | トップページ | コックピットとPC壁紙作ったよ »