« 作品紹介 その3 | トップページ | 鉄人製作記 その4 ちょっとだけよん »

2010年3月13日 (土)

買っちゃった!

またまた消費経済に貢献してきました!
いや、何を買ったかってぇとテレビなんですけどね。
私の自室には以前から40VのフルHDのテレビがあるのですが
(DVDやBDの鑑賞専用と化していますが)
居間に置いてるテレビは32Vのデジタルテレビだったんです。
大勢で見るテレビの方が小さい訳だったんですねぇ・・・・

でっ、家族の要望もあり、丁度各電気店が決算セールの最中
なので40VのフルHDに買い換える事となったんです。

でも、決算やモデルチェンジ時期という事もあるのかホントに
テレビって安くなったなぁ・・・・・
私が使ってるテレビと同クラス(正式にはそれよりも新型)の
テレビを買ったんですが12万程度でした。
これにスピーカー内臓型のテレビ台をセットしても16万と
私が買った物よりも遙かに安く買えた。

まぁ、値段をどうこう言い始めると家電製品なんかいつまで
たっても買う事なんか出来ないんですけどね。

BDレコーダーも私が使用してる程度の機種なら5万程度と
昔の半値位になってましたが、今回は予算の都合もあったし
居間ではあまり使用しないので止めましたけどね。
ちなみに居間のテレビでは未だビデオデッキがセットされてるの
ですが流石に使う事もなくなってきた。

でっ、お次は毎度お決まりのBDなんですが。
Img_0371_2
「ガンダム・ユニコーン」です。
原作の小説の方は全然知らないのでストーリーが同じなのか
どうかはわかりませんが個人的には面白かったです。

宇宙世紀物という事で雰囲気も「逆シャア」なんかに近い作りで
まぁ実際「逆シャア」の数年後という設定なので当然といえぱ
そうなるのかも知れませんけど・・・・・
「逆シャア」好きの方なら結構受け入れやすいかもですね。
登場MSも御存知のようにその流れをくむものが多くて
全周囲モニターやリニアシート、どこから出てくるのか聞きたい
コンソールパネルのエアバック等も健在でした!
ユニコーンは今回の1巻には少ししか登場してないのですが
機体の描写の仕方がクシャトリアやリゼルなんかに比較すると
イマイチ「?」って気はしましたが今後に期待ですかな?
でも、デストロイモードに変形(変身?)する時にコクピットまで
変形してるとは知らなかったなぁ・・・・・

まぁ、個人的好みもありますが私はこの作品気に入りましたよ。
ぶっちゃけOOを放送している時に「こんなのよりUCをアニメ化
してくれたらうれしいのに・・・」って思ってたぐらいですから一応
期待には応えてくれたかな?って感じです。
(OOファンの方、変な言い方でゴメンなさい)
とりあえず今後も続巻を購入決定!ってところです。

あと、先日メディアマートでこんなキット見つけて買っちゃった。
Img_0370_2
今では・・・というかガンプラとしては唯一の絶版キットである
HG「ガンダム」です。
当然中古なんですが値段は定価の数倍!
(でも、思ってた程高くはなかったのでよかった)

まぁ、買って作る気は毛頭ないのですが限定大好きな典型的
日本人の私としてはコレクション性の高いこういったものに目が
ない訳でして・・・・・大切に保管ってところです。
(いいのか?それで・・・・)

それでは最後に再開してる鉄人さんの状態をちょっとだけ・・・・
Img_0373_2
現在脚部の製作中でして・・・これもまだ途中の未完成です。
このように非常にのんびりとやってます。

まぁ、ぶっちゃけどおってことない普通の鉄人脚です。
ほんのちょびっとディテの追加をしたある程度だけです・・・・・

ああ、脚の脹脛の部分の白い丸の部分はディテじゃないです。
(右に転がってるパーツで見えてるもの)
接着剤を接続軸の穴の部分に着けすぎて表面が溶けてしまい
塞ぎ直した痕です・・・・・・
パーツのはめ合わせが緩かったので接着したんですが
そんなに着けたつもりはなかったんですが・・・・着いてたんで
しょうねぇ・・・・・接着剤。
表面が水ぶくれみたいにブヨブヨになってました。
でっ、溶けた部分をグリグリと拡張してプラ棒をプスッと挿して
補修したって訳です。
皆さんも接着剤の着けすぎにはご注意を!
って誰もやらんか、こんなボンミス。

鉄人さんの製作も段々と気分が乗ってきたのでそろそろ本格的
に再開しようと思ってます!
まぁ、脚のあとはスクラッチのオンパレードですけど・・・・
現在そのデザインを思案中ってところです。

では、今回はこの辺で!

|

« 作品紹介 その3 | トップページ | 鉄人製作記 その4 ちょっとだけよん »

アニメ・映画・コミック」カテゴリの記事

コメント

ユニコ。映像作品的にはOKって事ですね。

個人的にはMSデザインが納得できんのです。
リゼルは面白いと思いますが、他に良いと思うのはスタークジェガンですが、あれは元々あった物ですし。
問題はネオジオン側ですね、クシャトリアはまだ許せます。
シナンジュは何か違うなぁー、ギラズールに至っては怒りすら覚えます。逆シャアが好きなだけに「よくもこんな風にしてくれたな!!」位に。
でも、映像作品としては諦めた訳では無いですし結構間隔空けての発売らしいので、その内買って見ようかとも思ってます。
多くの人はやっぱUC(宇宙世紀)物に期待してるのかな?
私はどんどん新しい物作って色んなガンダムの持つ魅力を膨らませて行って欲しいと思うんですが。
UCを変に弄繰り回される方がイヤです。

私は今はやっぱダブルオーっす。
映画が9月で決定みたなので劇場まで見に行きたい勢いです。
最新予告映像を見ましたが… 楽しみっす!!
鉄人も間が空きましたが気長に待ってますよ。

投稿: みりん | 2010年3月15日 (月) 00時40分

MSデザイン、確かにギラズールはちょっと・・・・ですよね。
なんか一見クロスボーンの世界観が入ってんの?みたいな雰囲気を漂わせているような面がありますからねぇ。

ユニコーンはOVAという事もあってか映像や描写的には文句ないのですが一番気に入ったのは音!
BGMもそうなんですが効果音も凄く澄んだ音が使われてます。
キュピーン!どーん!シュゴー!とは少し違いますよ!
(製作サイドも音には拘ったようなコメントしてた)
是非BDのフルスペック映像でHDホームシアターで聞いてみて
ほしいですね。
(再生機器でかなり印象は変るかもですが)

私はUC至上主義って訳じゃないですねぇ。
SEEDやW、Xなんかも好きですし一番のお気に入りは作品は
ターンAですもんね。(メカは別にして)
結局、世界観や設定、デザインどうこうじゃなくて自分の感性に
ヒットするガンダムシリーズが好きって事なんですよね。

投稿: MOKA | 2010年3月15日 (月) 21時05分

UCは結構綺麗なBDアニメの部類に入ると思うので買いですよね

ほとんどのアニメがこの程度なのかと思わされてしまいますが

ね。 いつまでたっても輪郭が破綻した ぼけぼけアニメのまま

BDにされてしまってるので 買う側としては手が出ないですね

そんななかUCは買いの一本だとおもいますヽ( ´¬`)ノ

投稿: BANG | 2010年3月19日 (金) 01時27分

BANGさん、はじめまして!訪問ありがとうございます。

UCはガンダムシリーズでは一番映像が綺麗なんじゃないかなぁ。
まぁOVAでの最新アニメって事もあるとは思いますけどね。
最近は昔のアニメもHDリマスターとしてBDで販売されたりしてますが、正直あんな変らんと思うようなのもありますしねぇ。
(新作でもBDにする意味ないようなのもありますが・・・)

結構アレなブログですが又お越し下されば幸いです。

投稿: MOKA | 2010年3月19日 (金) 22時01分

といいつつまだ途中までしか見れてない Orz

リンクさせてくださいね( ゚ノェ゚)コソーリ

投稿: BANG | 2010年3月28日 (日) 23時54分

BANGさん、こんばんは!
リンクOKですよぉ~
私の方でもリンクさせて頂きますね。
今後共よろしくです!

投稿: MOKA | 2010年3月29日 (月) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/33753978

この記事へのトラックバック一覧です: 買っちゃった!:

« 作品紹介 その3 | トップページ | 鉄人製作記 その4 ちょっとだけよん »