« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月27日 (金)

2度目のブログ開設でぇ~す!

えっと・・突然ですがブログをこちらに移設しました。
なんでかってぇと以前使用していたブログサービス、問題発生が多すぎ!
なんかしよっちゅう調子おかしくなってたし、挙句の果てに特定のブラウザが使用出来なくなってしまった。
まぁシステムトラブルはどこでも避けられないのかもしれませんが、その後の対応というか対策がほとんど取られていなくてユーザーの方で対処してくれってのが多すぎだっつうの!
(トラブルの8割方の返答がそんな感じだった)

でっいい加減に対応の悪さにトサカにきてたので急遽移設してしまいました。
自分だけの問題なら対処しますが、特定のブラウザが正常に使用できないのでは訪問して頂いた方にも不快な感じを与えますし、こちらの都合でブラウザを変更して下さいなんて絶対に言えん。
(以前のブログサービスの担当者はそれを平然と言いやがった)

とまぁのっけから愚痴で始まってしまいましたが、ご勘弁を・・・・
リンクして頂いてた方には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんがURLの変更等をお願い致します。
タイトルも少し変更していますので・・・・

以前のブログに投稿していた記事は全てこちらに移設していますので同じように御覧頂けます。
(当然、ブログペットのココロもいっしょに引越ししてきました)

という訳で以前同様に今後共ヨロシクしてやってください。

現在こちらの使用方法を勉強中です・・・・・・う~ん・・・
RNAさん、わからない事があったら教えて下さいね。

では、今回はこの辺で!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

お買い物!

本日メディアさんで久し振りの方にお会いできました!
昨年メディアさんで開催されたHGコンペに大阪から参加して頂いてた
佑午さんです。
コンペ以来ブログではたまに交流させて頂いていたのですが直接お会いした
のは1年ぶり位ですのでお顔を覚えてるかなぁ・・と思ってたのですが
なんとか覚えてました。(一度お会いしただけでも結構覚えてるもんですね)

お店で少しお話させて頂きましたが、今年も参加して頂けるようなので
また楽しみが増えましたよ。
最近では作風も変ってきてるようなのでぜひ作品を拝見したいと思ってたので
ホント、楽しみです。
住まいも大阪から近隣(?)になられたようで直接お会い出来る機会も増えた
のでそのあたりの面でも大変うれしいですね。
直接交流出来るモデラーの方が増えるのはすごく嬉しい事ですからねぇ。

でっタイトルの「お買い物!」についてはここから・・・・
まぁ最近買ったDVDやプラモの話なんですけどね。

一つ目はこれ。
画像


「ターミネーター4」です。
ターミネーター・シリーズの最新作という事で発売を楽しみにしてました!
劇場で観られた方も多いと思いますが私は残念ながら観られませんでしたので
発売が待ち通しかった。
TVシリーズのターミネーターのBDも第1期が結構面白かったので第2期も購入
したのですが・・・・・はっきりいって残念でした。(面白くない!)
まぁ全米であまりの視聴率の悪さに放送打ち切りになったという話も聞きます
が内容的に納得の話だと思いましたね。
(ちなみに第1期はかなりの高視聴率だったそうです)

そんな事もあったので「どうかなぁ~」と少し不安もあったのですが幸い(?)に
こちらは結構楽しめました。
シュワちゃん主演ではないので残念といえば残念ではありますが・・・・
若い頃のシュワちゃんがチラッと出てますが、本人ではないとしてもあれは
CGでしょうか?それとも特殊メイク?・・・・どちらにしても流石ですね。
後、ターミネーターの雰囲気が全体的にトランスフォーマー的な感じになって
たのは少し残念ですが、まぁあれはあれでいいのかもしれませんね。

二つ目はアニメ作品のこれ!
画像


「魔法少女リリカルなのは StrikerS」全9巻!
以前からほしかったのですが金額が張るのと中古でもセットは無かったので
半分諦めていたのですがやっと買えました。
というのも某店で80%OFFで販売されてました!(中古よりも安い!)
見つけた時は全巻あったのですが手持ちの金額が無かったので銀行に行って
る間(10分程度)に歯抜け状態になってしまってた・・・・・・・
はっきりいってこれはホントに悲しかった・・・・・僅か10分ですよ、10分!
でも、残りだけでも逃す手は無いので購入して不足分は中古と取寄せで購入。
なもんでセール品と中古、取寄せ品の集まりとなってます。
でっ結局通常の半分程度の出費で全巻揃えられたという訳です。

でっ最後はプラキットで、この2つ!
画像


アオシマの痛車シリーズの「なのはStrikerS・フェイト・T・ハラオウン」
FD3S RX-7。(普通にカッコイイです!)
前作の「なのは」に続いて「フェイト」も登場という事はもしかして他のキャラも
発売されるのかなぁ・・・・・だとしたらうれしいかも。
えっ?買って作るのか?ですって?
そりぁもちろん・・・・あれですよ・・・・・あれ・・・・・はい。

2つ目はHG「ガンダムVerG30th」のセブン・イレブン限定キット。
こちらはRNAさんに頼んで入手して頂きました!
ぶっちゃけHGのG30thの成型色替えだけのキットなんですけどね。
う~ん、やっぱ限定という言葉に少し(?)弱い私ですねぇ・・・・・・・
当然作るつもりは100%ありません!(威張って言える事か!)

でも、よくよく考えてみたら実は私、ファースト・ガンダムのキットを買ったのは
これが初めてだったりするんですねぇ。
ファースト・ガンダムはこれだけ色々なキットが発売されているのですが
何故か今まで一度も買った事も作った事も無かったりします。
別に嫌いな訳でも敬遠してた訳でもないんですが普通にスルーしてた。
まぁガンプラ好きなら一度は必ずって意味からも買った甲斐があるような気が
しないでもないような・・・・・・・くっ、苦しい?
いいんです!積みプラはこうやって生産されていくんです!

では今回はこの辺で!
次回更新では鉄人をおおくりできればいいなぁ・・・・・・
(現在スクラッチと格闘してます)





【ホットトイズ】ターミネーター4 ジオラマ・マスターピース 1/6スケール塗装済みキット T‐700工場
ハリウッドコレクターズギャラリー
サイズ:高さ約38センチ ホットトイズの「ジオラマ・マスターピース」シリーズに、『ターミネーター4』

楽天市場 by ウェブリブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

作品紹介 その1

えっと・・・コンペ用の鉄人、ひじょ~にのんびりとやってます。
現在腕を製作中なんですが1日1パーツ程度の製作速度でして・・・・・
単に他にやる事があるのでその分速度が遅くなってるだけなんですので
締め切りには充分間に合うはずなんですが・・・・

そんな訳で今回は以前の記事で書いてたように製作しても外部に出さずに
部屋のショーケースに飾っている作品をいくつか紹介しようかなぁ・・・と。
(このネタで2、3回は更新出来る!)
基本、素組みで無改修の作品ばかりですので興味の無い方はスルーして
頂いても・・・・(でも、ちょっとは見てくれたら嬉しいかも・・・・)
まぁ公開している作品は殆どが改造品なので「こんな作品も作ってんだよ」
程度に解釈して頂ければと思います。

では、最初の作品!

画像

HG 「フライルー」・・・でしたっけ?
サンプル写真を見て「かっこいい!」と思い、予約購入してすぐに製作した
作品ですね。
この頃は積みプラも今程は無かったような気が・・・・・・

このキットは若干改造・・というかディテールアップしてますねぇ。
バーニアノズルの大型化、バインダー裏面のディテ追加及びビーム砲の
砲身の新規製作、動力チューブをスプリングに変更、その他なんか色々と
貼り付けてあるみたいです。
いやーこの時期はスプリングの使い方があまりうまくなかったようですねぇ。
えっ?今と変らんだろ!ですって?・・・・・そうかも・・・・
キチンと収まってないし、スプリングがキンク状になってる箇所がある。
おまけにコーティングしてないからサビが浮いてる・・・・・
つまり「無理やり付けました」って感じですもんねぇ。

はいはい!次いこ、次!

画像

MG 「Zガンダム Ver2.0」
変形キットはあまり作らないのですがパッケージイラストとスタイルに惹かれて
作ったんでしたねぇ。
MGのZは変形機構の為かスタイルが少しモッサリしてて設定のようなスラッと
した印象があまり感じられませんでしたから・・・・
(コーティングバージョンは購入しましたけど)
変形させたかったので完全無改修で塗装も塗膜を薄くする為にサフレス塗装
にしてフレーム部はつや消しコートのみで仕上げてますね。
それでもやっぱり変形させると剥げましたけど・・・・・
やっぱ塗装して変形させるにはクリアランスを調整しないとダメですね。
まぁそれがイヤなので変形キットはあまり手を出さない!出しても製作方法は
変形無視の固定モデルとして作りますから。
でも・・・こういった変形キットをキチンと作れる事も大切だとは思いますね。
クリアランスの調整ってどっちかというと基本工作の部類ですから、そういった
基本が確実に出来る事はすごく重要な事なんですよ。
土台がシッカリしてないと建つものも建たない!っていいますから。

あっ・・・なんか自分でいってて落ち込んできた・・・・
はいはいっ!次です次!

画像

MG 「Hi νガンダム」
私の大好きな機体がキット化される!という事で当然予約購入しました!
好きな機体なのでジックリと製作を・・・と思ってたのですがなんせ早く完成
させたかったので結局完全素組みで作っちゃいました。
まぁ本音は手を加えたいところも多々あったのですが、とのあえず完成品が
ほしい!という事だったんでしょうねぇ。

でっこのキット、作った方も多いと思いますが問題が・・・・・・
間接や可動部がポリキャップではなくABSのはめ込みになってるんですが
これがまたなんというか・・・・・硬い!いやっキツイか?
はめ込むとまず外れないだろうと思われる箇所もあるし、各可動軸のはめ込み
がきついので動きが硬く、無理に動かすと破損する・・・・・
(股関節の軸が破損された方が多いような気がする)
私は製作中になんかイヤな手ごたえを感じてたので用心の為に可動部の部品
の殆どに手を加えてクリアランスや硬さを調整しながら作ったのでパーツ破損や
強度過多という事は無かったんですけどね。

製作方法がややこしくなる事や破損の問題からか、最近はポリパーツによる
可動が見直されているような風潮もあるように感じますね。
MGのエクシアなんかも製作の手軽さから可動にはポリパーツが多く採用されて
いるみたいですからねぇ。
(エクシアじゃなかったかな?・・・・・最近発売されたキットです)

という事で今回はとりあえず3作品の紹介でした。
どうです?いつも無駄に弄ってるばかりじゃないんですよぉ。
私は改造はあくまでも個性出しの手法のひとつと思ってますので、それが
不必要と思ったら改造や改修はしませんから。
ですからこういった完成品もいくつかある訳で、今も素組みで製作する事は
結構ありますよ。
(メサイア・バルキリーとかホイホイさんとか)

では、今回はこの辺で!






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

物の価値って・・・・

先日ヤフオクでガンプラ完成品を見ていたら凄いのがあった。
MGのストライク・フリーダムを全面改修して凄く細かく丁寧に製作されている
作品で、キットも充分にカッコイイのですがそれがチャチに感じる程でした。
確かに素晴らしい作品に間違いは無いのですがそれだけならぶっちゃけ特に
驚くような事ではなかったのですが問題はその値段!

なんと138万円!!
(下の数字は違ったかもしれませんが130万台だったのは確か)

売る気無しと思えるような途方も無い希望価格で出品されているのは時々
見かけますが、この価格は希望価格ではなく落札価格。
しかもこの落札者以外に100万以上の値段を付けた方が他にも2名程いた
らしいのですが・・・・・・
ヤフオクでのガンプラ落札価格としては最高金額との事。

ガンプラに130万・・・・・・
私は個人的には完成品プラモを買うという習慣も意識も無いので正直この価格
にはびっくりしました・・・・というか信じられませんって感じでしたね。
まぁ、オークションなのでその作品にそれだけの価値があると判断されての事
ですし、物の価値観なんて人其々なので本人が納得してるなら良いですけど。
それよりも、むしろ私はガンプラにその金額をポンッと払う事の出来るその方の
お財布事情の方が羨ましい限りでして・・・・・・ほんと・・・ねぇ・・・

「てめぇ、世の中なめてんのか!俺らが130万稼ぐのにどれだけ苦労しなけりゃ
ならんのかわかってんのかゴラァ!」
あっ・・・いかん、いかん・・・つい我を忘れてしまった・・・・失礼しました。
貧乏人の戯言と思って聞き流して下さい。
まぁその方にとってはそれだけの苦労をしても手に入れる価値がある!って事
なんでしょうね。
でも、他にも同等の金額が提示されてるとすると誰から見てもそれ位の価値の
ある作品だって事なんでしょうねぇ。
(そう思える作品が作れるってのも凄い!というか羨ましい!)

以前に「○にぃロード」って漫画で亡くなった有名モデラーの艦船モデルを
お客が100万で即決で買っていったりして女性店員が「みんないかれてる・・・」
というと主人公が「何もいかれていない・・・君が知らないだけだ!」という
場面を思わず思い出してしまいましたよ。

えっ?やっぱ俺が知らないだけで、この世界これが当たり前なのか?
って事を最近考えてしまってた今週の私でした・・・・・
カルチャーショック(?)で軽く混乱気味です。

う~ん、模型の世界は作るのも買うのも奥が深い!

で、今回はこの辺で!

次回更新では鉄人もあまり進まないような感じなので製作しても今まで
外に出していない作品を少し紹介しようかなぁなんて思ってます。
G工房さんのブログでたまに掲載されているような事を私もやってみよう
かなぁと思いまして・・・・・・
(スミマセン、勝手に真似させていただくかも・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

鉄人製作記 その2 

最近カメムシ(こちらではアサムシっていう)が大量発生してるぅ~
この時期は毎年結構出てくるのですが今年はなんか特に多い気がします。
毎日部屋で5匹位は見かけるし、家の壁なんかにも結構付いてる。
カメムシが多く発生する年は雪が降るって昔から言いますけど今年はどうなんで
しょうねぇ。
確かに去年は雪が少なくてカメムシも殆ど見かけなかったんですけど・・・・・
(あまり降ると朝の通勤が大変なので迷惑なんですが)

でっ本題の鉄人製作記に入る前にメディアマートさん関連の話を少し。
告知されているので御存知の方も多いと思いますが、先日からお店の方で
完成品プラモデルの委託販売を受け付けておられます。
製作したプラモを本人に代わってお店の方で販売して頂けるという事なんです。
委託販売なので作品が売れた場合には当然お店側に一定の金額を支払う必要
はあるのですがネットオークションよりも手軽だと思いますよ。
(発送やら振込みなんかの手間がいりませんから)

という事で私も2作品程依頼してきました!
お店に展示して頂いてた「陸戦ガンダム」と「Sガンダム」です。
販売価格は出品者側で決めて下さいという事なのですが、これが結構
難しい・・・・・なんせプラモを買うという意識が普段からあまり無いのでどれ位
だと買ってもらえるのかさっぱりわからん・・・・・
ネットオークションだと結構な値段付いてたりするんだけど・・・・・

でっ結局「製作費を考えるとこれ位は・・・・」という値段にさせてもらいました。
まぁ素人作品なので買って頂けるかどうかはわかりませんから個人的には
「買って頂ければ幸い」「売れなくて当然」と思ってますので。
(なんか同人誌の即売会みたいな感じだなぁ)
「試しに一度」と思われる方は出品されてみてはどうでしょうか?
結構不安と期待でドキドキしますよ。

では、ここから本題の鉄人さんなんですが・・・・・・
今回は一応頭部が形になりましたのでそのあたりだけを紹介します。

今回の鉄人は近接格闘用というコンセプトでやってます。
でっ接近戦闘をするなら有視界範囲は当然広い方が有利なのではないか?
という考えで頭部をガラリと変えて本来の固定式の頭部から可動式に変更
してみました。

画像

画像

キットの頭部をベースにしてオリジナルで製作してみたのですが・・・・・
元々のイメージから「カッコイイ顔」は雰囲気に合わないので量産的な顔に
してみたつもりだったのですが弄っていると・・・・・
「・・・・なんか・・・ワンコの顔っぽい?」・・・・・って感じになっちゃった。
どうしょうかとも思ったが「見慣れればこれもありかも・・・・」という訳で結局
このままでいく事に決定!

モノアイの部分はキットの物をそのまま使用、レンズ部のみHアイズと
丸モールドの組み合わせに変更してます。
(上下左右への可動機能はそのまま残してます)

画像ではわからないかもしれませんが本来頭部が乗ってた場所には
プラ板で簡単なフレームモールドを作成してセットしてます。
本来の下部カメラガード板が襟になってる訳なので定番の削り込みによる
薄仕上げをやろうかどうしょうかと考えてましたが可動部の防御板という事で
結局厚さはそのままにしておくことにしました。

とこんな感じになっています。
「ほぼキットのままで」なんて言ってましたが早くも公約違反の雰囲気が・・・
う~ん・・・時間に余裕があるとついついやってしまう・・・・悪いクセです。

今日から(昨日?)腕部の製作にかかってますがちょっとひっかかってます。
なもんで次回の製作状況の更新は少し遅れるかも・・・・です。

では、今回はこの辺で!

PS:この記事からブラウザをIE8からGoogie Chromeに変更して書いてます。
   変換機能も正常に戻って一安心ってとこです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »