« FAZZ製作記その3(ちょっとだけ・・) | トップページ | FAZZ製作記その4(工作完了!) »

2009年2月13日 (金)

塗装表現って難しいなぁ

「塗装は最大のデイテールアップだ」
昔からモデラーの間ではよく言われてる事ですがホントそう思います。
塗装の良し悪しでその作品のイメージがガラリと変わりますし何もしない素組みの
作品でも塗装するだけで確実に一段上の作品レベルになりますからねぇ。
それだけに工作以上に奥が深い作業でもあるわけでして、いくらやっても中々上達
しないしそのくせ間隔が長く空くとすぐに下手になってしまう・・・・
工作関係は暫くしなくてもそれ程技術が低下する事は無いのですが塗装はなんか
すぐに下手になってしまうので困ります。
皆さんはそんな感じがした事はありませんか?
(も・・もしかして俺だけか?)

そんな塗装が苦手な私が最近悩んでいる塗装方法(表現)がありまして今回は
もしよろしければ皆さんの知恵をお借りできればと思いまして・・・・

その塗装表現というのが偏光表現なんです。
戦闘機なんかに興味がある方は知ってると思いますが現用戦闘機のキャノピー
なんかに採用されている偏光シールド(F-22ラプターなんか良く判りますね)
これを塗装で表現したいと思っているのです。

塗装したいキットはVF-25なので厳密には紫系の偏光表現になるのですが
まぁこれはあまり拘らなくてもいいかなと思ってます。
クリアーのパープルとイエローでグラデをかけて軽くスモークでコートする方法
とか裏面をクリアパープルで塗装して表面をクリアイエローでコートしたりして
色々試してみたがどれもイマイチ・・・・イメージが違う。
マジョーラカラーは偏光特性が手軽に出来ますが透けない・・・・
パール系は・・・・なんか違うなぁ・・・
なんて具合に悩んでるしだいで、これも塗装の楽しみのひとつなんでしょうが・・・
最近は「無理かな?」という気もしてきました。

どなた偏光表現の塗装方法をご存知の方がいらしたら教えてほしいなぁと・・
他力本願という気もしますがせっかく色々なモデラーの方と知り合う事も
出来ましたので色々な知恵をお借りするのも勉強になりますしね。
(企業秘密にされてる方も多いとは思いますけど・・・・)

FAZZのハイパーメガキャノン、やっと70%位進みました(遅っ・・・)
次回更新でアップ出来る・・・・・・かな?


|

« FAZZ製作記その3(ちょっとだけ・・) | トップページ | FAZZ製作記その4(工作完了!) »

日常の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1301732/32376243

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装表現って難しいなぁ:

« FAZZ製作記その3(ちょっとだけ・・) | トップページ | FAZZ製作記その4(工作完了!) »