« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月25日 (日)

続編映画が次々と

 今年はインフルエンザが大流行しているようですね。
私も先日まで高熱が発生して4日間寝込んでいました。
普段あまり病院には行かないのですが流石に熱が40度を超えると気力的にも
凹んでくるのでひさしぶりに病院へと行ったのですが・・・なんだあの人ごみは?
内科の前に大量の患者が・・・・。
結局診察終了までに7時間かかりましたよ!
私は真ん中位の順番だったのですが最後の方の人はどうなるのだろう?
いやーホント、病気には気をつけたいですね。

そんな訳でFAZZの製作は手付かずの状態だったので全く進んでません。
一応バックパックは大まかな形にはなっていますけどね・・・
次回更新時にアップします。
それで今回は映画の話を少しばかりしようかなと・・・

私は俳優とかには詳しくないのですが基本的に洋画は大好きなの色々と
観賞しまくっているのですが最近、続編映画が次々と出ています。
(○○2とか3とかいうやつです)
結構一つの作品に固執するタイプなのでこういうのは大歓迎です!

でっ最近のお気に入りはこれ!

画像

「ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ」
「ターミネーター」のTVシリーズで出演俳優とかは全く違っているのですが
映画の2の続編という事でうまく世界観や雰囲気を継承していて観ていても
あまり違和感はありません。
以前にウェズリー・スナイプス主演の「ブレイド」のTVシリーズが同じように公開
されましたがあれは雰囲気も異なりあまり好きではなかったのですがこれは
結構楽しめますよ。
まっ出来ればシュワちゃん主演が一番なんですが無理でしょうね。
次作の「ターミネーター4」も別の俳優ですしTVだと尚更にねぇ・・・・・
(流石に知事さんは公務も多忙でしょうしね)
まぁマッチョな大男とは対極の美少女型のターミネーターもありかも・・・

これから楽しみにしている作品は「ランボー4 最後の戦場」です!
こちらはあのランボーシリーズの劇場最新作で主演はシルベスター・スタローン
前作の「ロッキー ザ・ファイナル」でも驚きだったのにまさかランボーまで主演
をするとは・・・・もうお歳なのにがんばるなぁー・・・・
こちらももうすぐDVDもリリースされるので一応購入予定。

そんな感じで最近は「ダイハード」「ロッキー」「インディージョーンズ」「ランボー」と
次々に続編が製作公開され、最後(?)に「ターミネーター」ですか・・・
もう個人的にはウハウハです!
これらの作品は全て初公開からかなりの年月が経過していますが現在でも支持
され続けているのはこの作品がいかに優れているかの証明なんでしょうね。
その間主演を続けている俳優さんもスゴイですがこれだけイメージの固着している
作品ともなると主演俳優の変更というのはスゴイ賭けにもなりますからね。
(それで失敗している作品も過去にいくらかあったなぁ・・・)

では今回は模型とは関係無い話でしたがこの辺で。
ちなみにこの記事を書きながら「ターミネーター」TVシリーズのBDを観てます。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

FAZZ製作記 その2

正月気分も吹っ飛び、すっかり通常モードのMOKAです。
今年は初出勤早々に機械のメインアンプがぶっ壊れてしばらく稼動不能の状態に
なってしまうわ研修で人手を取られた状態なのに非常に手間のかかる受注が
大量に入るわで中々楽しい1年になりそうな予感です。
(ホント先が思いやられるよ・・・・・・)

でっ正月の間もチマチマとやっていたFAZZもなんとか本体だけは形になり
残すはバックパックと装備関連のみとなりました。
組んだ状態で公開しようかと思っていたのですが完成品の楽しみを残す為に
やっぱりバラけた状態で撮影してしまいました。
実際大した改修なんかはしていないので組んでも「キットのままなのかな?」
という印象が強いかも知れないのでという気持ちもあるのですけどね・・・

という訳で今回は前回の続きで腕部、腰部、脚部の下半身です。

画像


腕部です。
全体的にエッジ処理を行い、後はディテールアップと余分な空間の処理だけ
で形状変更等の改修は一切行っていません。
画像では判りませんが右腕に固定装備されるダブルビームライフルは
装備しないつもりなので接続部に接続端子等を付けるようにしています。

画像


腰部の部品一覧です。
腰のフレーム部分はキットのままです。
各アーマーはスラスターの開口と裏アーマーの製作がメイン。
前部増加装甲の裏アーマーは装甲形状が微妙にあちこちに角度がついている
ので一体加工はやめて中央の接続部はキットを使用、周囲の装甲は3分割
して製作しました。
手間をかければ一体物でも出来るけど「どうせ殆ど見えないから」といつもの
悪い習慣が出てしまいました・・・・・
腹部のハイメガキャノンのダミーは一体成型なのを分割して細部の塗装を
し易くし、砲内部は真鍮パイプと市販パーツでダミーの砲口をセットします。
裏の増加装甲はハイパーメガキャノンの接続コネクター部を新規武装用に変更
してアーマー裏の装甲はキットの物は装甲の端まで届いていないのでプラ板
で伸ばして端まで届く様に改修しています。

画像


脚部です。
左側は一応組んでみた状態の物でその他はバラした状態です。
他の部分と同様に各装甲の隙間処理と装甲裏の加工がメインですね。
とりあえず裏面がスカスカなので見える部分は極力埋めています。
足の部分は画像でも判るように形状をプラ板で少し変更しています。
先端部を延長、踵部は左右に2ミリづつ幅増し、テールのツメ(?)は自作の
大型の物に変更と、全体的に大型化して接地面積を増やしています。
元々足が小さいので接地が不安定だったので少しでも安定する様にするのと
脚部とのバランス的にもこっちの方が良い気がしたので。

とまぁこんな調子で仕上がっています。
今回はキットのバランスを崩さずに一段昇華させる方向でやっていますので
大きな改修点はほぼ無い状態になっています。
内部のZZもほぼ素組みの状態ですしね・・・・・
ただ、最後に作る予定のオリジナル武装を装備するとどうなるか・・・・・
無改修とはいうものの、やはりお遊び部分はほしいですもんねぇ・・・

では、今回はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

HGコンペ参加作品と・・・

2009年のお正月、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ゴロゴロしている方、お酒三昧の方、仕事をされている方等それぞれの正月を
過されている事でしょうねぇ。
ちなみに私はゴロゴロとしているだけですので休暇明けの仕事が怖い・・・・
まぁ明日位から徐々に仕事モードに戻そうとは思っていますけどね。
FAZZ製作も少しづつやっていますがどうも私は休日の模型製作となると何故か
テンションが上がらないのです。
平日の夜はサクサクと進むのですが・・・・・なんででしょうねぇ?

昨年メディアマート福知山店で開催されたHGコンペの参加作品がだいたい
揃った様なので掲載させて頂きます。
正確には後1体出展予定なのですが完成がかなり遅れそうなのでとりあえず
現在の分だけで掲載する事にしました。
(本人さんには了解済み!)

画像

V2ガンダムアサルトバスター    by黒い豆茶さん
   見た目に反してかなり手が入っている作品です。

ギラドーガ    by M・Fさん
   この方も出品ごとに確実にスキルがあがっていますねぇ・・・怖っ・・

画像

キュベレイ プルツー機     by田中Qさん
   キュベレイ大好きさん! 塗装表現のうまさには脱帽です。

Sガンダム    by MOKA
   私の作品ですのでまぁ特には何も無いです・・・

画像

サザビー     by G工房さん
   表面処理の丁寧さはいつもながらに感心してしまいます。

νガンダム    by KIRA WORKS 01さん
   KIRAさんの友人だそうです。他の作品もぜひ拝見したいです。

画像

サザビー     by佑午さん
   大阪からの参加!マッチョな感じでサザビーの力強さが表現されてます。
   友人の方もラインバレルで参加されてましたが残念ながらHGシリーズ
   では無いという事で対象外となってしまいました。
   作品は展示してあるのでぜひ御覧になってください。

画像

ゲルググ ジョニーライデン機     by M・Fさん
   旧キットとのミキシング作品。武器はオリジナルですねぇ

ケンプファー    by KIRA WORKS 02さん
   こちらもKIRAさんの友人。メタリックのケンプファーすごく綺麗です。

画像

ジンクス     by みりんさん
   オラザク1次審査通過の実力が垣間見える作品です。先端が痛そう・・

ティエレン    by Tocさん
   ガン王日本代表者の作品。もはや言葉はいりませんね。次元が違う・・

画像

ガンダムヴァーチェ    by NAOZIさん
   何回目の改名? 名前は変わっても塗装のうまさは変わりません。

OOガンダム    by おくしんさん
   田川模型店組からの参加。パステル調の塗装がいいですねぇ。

画像

ガンダムOOシリーズ  by ゲルクマMさん
   4機揃っての参加!この方の模型製作速度はいつもすごいです。

グフ&ドダイ     by 黒い豆茶さん
   こちらが最初の参加作品。グフはちゃんとドダイにセット出来ます。


以上全15作品(セットものがあるので正確には20作品?)の参加でした。
どの作品もそれぞれの個性が表現されていて素晴らしい作品ばかりで
私もかなり勉強させて頂き、有難うございました。
今回は常連組以外に色々な方面からの参加があり、新たに交流が持てた方も
あり、参加してホントに良かったと思っています。
他の方ともこれを期に交流させてもらえれば大変うれしく思いますので
もしよければよろしくお願いします。

残り1体の参加作品の完成次第この記事に更新したいと思います。

HGコンペとは関係ありませんが先日メディアマートに行った時にこんな作品が
展示されていたので思わず撮影してしまった。

画像

製作者はおなじみの蘭丸さん!(やっぱり・・って感じです)
いつもながらこの方の改造センスは個性的(濃い?)ですねぇ
私にはこういった大胆な発想が出来ないようなのでうらやましいです。
(少しでいいからそのセンスを分けて下さい!)
インパクトバツグンでぇーす・・・・・見習おう・・・・
ちなみに私はこの作品を見てすぐにPS3ゲームの「戦場のヴァルキュリア」の
対戦車兵を連想してしまいました。
なんとなく巨大ランスが対戦車兵の持つ対戦車槍を連想させる・・・

では今回はこの辺で!

     
           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

訪問して頂いた皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年も昨年同様によろしくお願い申し上げます。

昨年は後半の急速な景気後退により、私の懐も急速に厚さ後退
となってしまい今年は寒い正月となってしまった。
(ボーナスが予想より遥かに少なかったという事です・・・・)
まぁ世間では派遣切りやなんやで職を失う事となった方も沢山
おられる様なのでそれに比べれば遥かにマシなんですけどね。
でも今年は昨年以上に厳しくなりそうなので人事では無くなる
かもしれないので気を引き締めて1年間がんばろう!

で、モデラー的には今年もまぁ昨年とあまり変わらないと思います
が、一応今年はひさしぶりにスクラッチで1体完成させたいと思って
います。
結局昨年はキット改造ばかりで終わってしまいましたからねぇ・・・
それはそれで充分に楽しめるのですが、やはりたまには板工作を
やってみたいと思いますので。
とりあえず当面の目標はFAZZの完成と構想段階で止まっている
シークレットスクラッチ作品の完成ですね。

それでは今年も1年間のんびりとお付き合い下さい。

昨年行われたHGコンペの作品、あらかた揃っているみたいなので
次回更新時にアップしたいと思います。
(すぐに更新する予定です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »